ブラザーズ・グリム

 娘1号は模試で高校に行き、娘2号も来週の試験の勉強があるということで、かみさんと二人でブラザーズ・グリムを見てきました。テリー・ギリアム監督と言うことで期待と不安を抱きながら見たのですが、ちょっとどうかな、という感じでした。色んな童話が盛り込まれているのですが、それがストーリーと絡み合っているかというとそうでも無いし、伏線らしき洞窟内の壁画がたいした意味も無かったり(本当は意味を持っていたのかも知れないが…)で、これだったらコープスブライドの方にすれば良かったように思いました。

民事訴訟最終通告書

05110201.jpg民事訴訟最終通告書
 かみさんのお母さんのところに上のようなハガキが来たらしいです。お母さんはあわててしまい書いてあった電話番号に電話してしまったらしいですが、話し中で電話が繋がらず、その後、消費生活センターに電話したようで、「そんな団体は無いので無視して大丈夫」と言われたようでした。危うく災難に巻き込まれるところでしたが、よく読んでみればおかしいと思えるものの、一人暮らしだったりすると心配になって電話してしまう人たちも多いわけで、もっともっと広く注意を喚起しないといけないと思います。最悪、「支払督促」や「少額訴訟」をやられたとしても必ず「特別送達」で送られてきて、現金書留と同じように手渡しで受領のサインをする形になるので絶対にハガキや普通郵便で送られることは無いと言うことのようです。参考:「架空請求ハガキの業者名公表してます!|野洲市」

代休

 このあいだの土曜日に仕事をしたので本日は代休です。マックスバリューでオプティ・フリー(近所ではここが最安:360ml×2本で1,880円)を買ってきて、パソコンの館で色々物色し、その後は録りだめしておいたビデオなどを見て過ごしました。

10.4.3アップデート

 OSXの10.4.3アップデートが出ました。職場の環境だとソフトウェアアップデート経由ではタイムアウトしてしまいます。しかたがないので、ソフトウェアダウンロードの方から直接アップデータを落としてきてからアップデートをかけることにしました。とりあえずは、問題なくアップデート出来たようですが、しばらく何か問題が起こらないか注意が必要そうです。

Gmailで迷惑メール除去

 頻繁に迷惑メールが届くアドレスについて、9/9からGmailを経由させて迷惑メールをフィルタリングさせることにしていました。13日間(10/19〜10/31)で151件迷惑メールが引っかかっていました。Gmailでは30日後に自動削除されるようなのでこのまま放置しておいて大丈夫そうです。中には送り先のメールアドレスを送信元に詐称してくる悪質なものもあり、自分のメールアドレスが迷惑メール一覧の中に送り主として表示されてくるのがむかつきます。

光プレミアム

 昨日のチラシにフレッツ光プレミアム&ひかり電話の広告がありました。今は@niftyの@nifty光withフレッツにBフレッツニューファミリー100で繋がっているのですが、もしかしたら光プレミアムに替えてもいいのかなと考えました。調べてみると、@niftyでは光プレミアムが提供されていない地域ではニューファミリー100での提供となっており、切り替えたいときには116に電話しろとありました。確か、今のニューファミリー100で入ったとき(2005.2)には光プレミアムは提供されてなかったか、料金設定が高かったような気がしていたのですが、とりあえずNTT西日本の光プレミアムのサイトを見てみると、ニューファミリー100から光プレミアムに切り替えるには工事費が20,000円ほどかかるとの記載がありました。もしかしたら、半年くらい光ケーブルに切り替えるのを遅らせていたら今頃は光プレミアムだったのに…。

合唱コンクール

 娘2号の中学の合唱コンクール。仕事が入っていたため見られないかと思っていましたが、なんとか娘2号のクラスの合唱まで見てから一路職場へ。そういえば、去年の娘1号が中3のときにも同じように、娘1号の出番が終わってからあわてて職場へ向かったような記憶が…。

NOAH 大阪

 NOAH大阪大会のG+生中継、18時からリアルタイムでは見られなかったが、録画しているのを追っかけ再生で見ました。一番盛り上がったのはセミ前のGHC jr KENTA vs ムシキング・テリーでした。最初のムシキング・ジョニーは微妙でしたが、それ以外はSUWAの解説も含めて良い試合でした。いくらちびっ子達の応援があるとは言え、ここでKENTAを負けさせるわけにもいかないわけで、結構難しい試合になるかと思って見ていたのですが、なかなかどうしてでした。セミのGHCタッグはみのる丸藤の王座陥落フラグが立っていた(ヨネが白GHCから陥落&11.5武道館のvsKENTA柴田)のである程度予想は出来ていたのですが、もうちょっとヨネ森嶋組ががんばらないといけないような感じでした。メインの6人タッグは素晴らしすぎです。小橋・天龍の小学生張りの意地の張り合いやら、三沢のえげつないエルボー、客がドン引きしてしまった彰俊の小橋へのバックドロップetc。もうちょっとお客さんが入ってくれればいいのに、と思ってしまいました。

チャングムの誓い 最終話

 「チャングムの誓い」最終話。本来ならば「1年前にこのシーンがあったなぁ」と思う場面が、ついこの間見たシーンになってしまっていたり、チャングムが最後の最後までやりたかったのは開腹手術だったんかい、という突っ込みどころがありましたが、とりあえずはお話が完結したということでめでたしめでたしです。

NKの個人的なブログです。備忘録的なことをつらつらと書き連ねてみます。