「タンク・ソルジャー 重戦車KV-1」


第二次世界大戦当時、世界最強と言われたドイツ軍ティーガー重戦車部隊に戦いを挑んだソ連戦車兵たちの実話を映画化。1942年、KV-1戦車部隊8号車の指揮官に任命されたソ連第15戦車団のコノワロフは、部下と共に修理した戦車を駆り、出撃してゆく。出演は「SEXドールズ」のアンドレイ・チェルニショフ。【未体験ゾーンの映画たち2019】にて上映。

情報源: タンク・ソルジャー 重戦車KV-1| 映画-Movie Walker
 WOWOW撮り溜めシリーズで「タンク・ソルジャー 重戦車KV-1」を見ました。最近、ロシア製戦車映画が続いています。今回はT34もちょっと出てきますが、重戦車のKV-1が主人公です。KV-1が1台でドイツ軍ティーガー16台(?)を相手に戦って生き残って戻ってきたと言う実話のようでした。実話だったとしたらドイツ軍がよっぽどダメダメな戦車部隊だったのではと思ってしまいます。

はなまるうどん

 うどんクーポン券消費と言うこともありお昼ははなまるうどん。前に並んだ若い男性が四人分くらいを頼んでましたが、たぶん奥さんと子供たちが席に座って待っていたのでしょう。前の人はそれで時間がかかるし、後ろのおっさんはほとんど天ぷらをとらずに攻めてくるしで支払いするときはちょっと落ち着きませんでした。今日もいつものきつねうどん(小)におでんの厚揚げととり天&竹輪の磯辺揚げです。

きつねうどん(小)+おでん厚揚げ&とり天&ちくわ磯辺揚げ

ゲルクッション

 ルークの床ずれ対策としてドーナツ型のクッションを使っていましたが、最近テレビショッピングでよくみるゲルクッションが悪くなさそうなのでAmazonに注文しました。自宅に19時〜21時の時間指定をしても19時までに帰れない可能性があるため、コンビニ店頭受け取りを選んで見ました。自宅受け取りだと翌日配達なのに、なぜかコンビニ店頭受け取りだとその二日後に設定されてしまいました。Amazonでコンビニ受け取りを選ばずに、一旦自宅受け取りにしておいてからヤマト運輸のほうでコンビニ受け取りに変更した方が早かったかもしれません。昨日の11時過ぎにファミマで受け取り可能とのメールが来たので市役所に向かう途中でファミマに寄りました。メールにはバーコードを提示する方法とファミポートを使って受け取る方法が書かれていましたが、ファミポートの方は二つの認証キーがどうのとかで面倒そうなのでバーコードを表示させてスキャンしてもらうことにしました。免許証が必要なのかと思いましたが、バーコードとサインだけで良かったようです。これからはすぐに必要ということでなければコンビニ店頭受け取りにしても良さそうな気がします。
 ゲルクッションは今日から使い始めましたがすぐには効果はわかりません。ただ、もう1枚並べた方が良さそうなのですぐにもう一枚注文することにしました。今度は自宅受け取りにして翌日の午前中配達となりましたが、同じところに注文したのに200円安くなっていました。

ナズレストラン

 お昼は娘たちと4人でナズレストランで食べる事になりました。12時過ぎに店に着きましたが今日一番最初の客だったようで、車を停めてる時に中でマスターが待っているのが見えました。注文しようとしても奥に引っ込んで何か調理を始めたようで、声をかけてやって注文を取りに来ました。自分がBセット、かみさんがAセット、娘2号がCセット、娘1号はチキンマンチュリアンを頼みましたが、そのあと1人、1人、5人、2人と入って来てもその人たちの注文を取りに来るのもなかなか時間がかかり、料理も出て来ず、そのうちにマスターが電話している声が聞こえ、ちょっとしてからヘルプの奥さんが来て、もうちょっとして娘さんが登場してからなんとか回り始めました。料理が出て来たのは50分後くらいで、かみさんのナンが生ぬるかったりカレーも温度低めで、娘1号のマンチュリアンはそれから更に10分くらい経ってからやっと出てきました。支払いをする時に娘さんが申し訳なさそうに謝ってくれていましたが、こんな目にあって2度とこの店に来ることは無いと言う感情は出てこないのはこういったアウェイ感漂うに店に慣れてしまっているからかもしれません。

Aセット

Bセット
Cセット
チキンマンチュリアン

旅館の朝

 6時頃に目覚め、すぐにお風呂へ向かいました。昨日と同じく誰もいない完全貸切状態でした。朝食は7時半からという事にしていたので、7時過ぎに布団を上げに来てそのままの流れで朝食が用意されました。朝食バイキングも良いのですが、部屋で食べる旅館の朝食も落ち着いていて良いものです。ご飯のお供ばかりが並んでいるためご飯のお替わり2杯もいってしまいました。

旅館の朝食

御飯のお供いろいろ
干物
豆腐・きのこの鍋
パイナップル
昆布締め

温泉玉子

 朝食を片付けに来た仲居さんに9時頃チェックアウトする旨を伝えたところ「冷蔵庫は使いましたか?」と聞かれました。使うも何も鍵がかかっていて開けられなかったと言うと「鍵を開け忘れた」との事。「言っていただければ開けたのに」と言われてもそんなものだろうと思っていたわけで後の祭りです。売店でお土産を購入してからフロントで夕食時のビール代を精算しましたが、領収書にはビール代しか書かれておらず一体いくらの部屋&食事だったのか全く分からずじまいでした。
 旅館を出てみると雨も降っていなさそうなのですぐ近くにある服部神社にお参りする事にしました。雨が降るかもと旅館の傘を貸してもらい、神社の隣にある薬王院温泉寺の山門をくぐりお寺を横目に通り抜けて服部神社に行きました。神社にお参りして旅館に傘を返して山代温泉をあとにし、帰りは片山津ICから高速にのり途中徳光SAで園八のあんころをゲットし留守番してくれていた娘1号の待つ家へと向かいました。片山津ICに向かう途中「首洗池」の看板を見かけました。時間的に余裕がなかったので寄ることはしませんでしたが、かみさんが検索してみたところ木曾義仲ゆかりの地だったようです。今度こちらに来ることがあれば寄ってみても良いかもしれません。
薬王院温泉寺山門

服部神社由緒
服部神社

「たちばな四季亭」

 去年の6月にかみさんのプジョーを買い替えた時に貰えた宿泊招待券で山代温泉の「たちばな四季亭」に行きました。最初は12月の土曜日に予約しようとしたのですが、この宿泊招待券は土曜日には使えないということで2ヶ月以上先の今日1日休みを取って午前中にクリニックに受診して午後から休みを取ったかみさんと一緒に夕方に着くように計画しました。15時過ぎに家を出て高速を走り、カーナビに従って小松ICから下道を通り17時前に到着しました。玄関前に車を乗り付けて、キーを渡して駐車場に回してもらうという高級旅館的な流れにのり、フロントで招待券を渡して仲居さんの先導で部屋に向かいました。招待券だと言うことで予約していたのでどんな部屋でどんな料理なのかも全く知らずにいましたが、パンフレットで確認してみると「純和風客室12.5帖+4.5帖副室」と言う部屋だったようです。食事は全て部屋食らしいので、18時半からの食事としてすぐに浴衣に着替えて他に誰もいない風呂に入ってから、18時までだと言うウェルカムシャーベットをいただきました。18時20分頃に部屋に戻ると立派なお品書きと一緒に食事の準備ができており、一品ずつ仲居さんの説明を聞きながら大体丁度いいタイミングで次の料理を持って来てもらうようなペースで食べ進めました。途中で女将さんのご挨拶があったのですが「車がBMWではなかったようで」と言われました。ヴェゼルで行ったわけで、富山プジョーはワタヤ自動車が経営していて他にもポルシェも扱っていますが、BMWは扱っていないようです。ワタヤ自動車はイーピーエムグループでイーピーエムの方ではBMWを扱っており、この招待券はイーピーエムグループの輸入車フェアで購入した事にしてもらったのでそれで勘違いされたものと思われます。ポルシェと言われなかったのはそんな客だとは思えなかったからなのかもしれません。
 21時から1階のラウンジでピアノコンサートがあると言うので時間潰しに行ってみました。3人組の先客がいましたが、自分たちのあとには2人組だけ来ていて、平日の夜だからでしょうがちょっと寂しめのピアノコンサートでした。プロが弾くピアノの上手いとかは良くわかりませんが、どれも聞いたことのある曲ばかりで30分ちょっとの間楽しめました。
 部屋に戻り、冷蔵庫があるので開けようとしても鍵がかかっていて開けられません。料金表や栓抜きもあるのですが、もう使われていないのだろうと思い、お茶と夜食用のお菓子を頂いてからふかふかの布団に入りました。布団の近くにはコンセントが無く、iPhoneとか充電できないまま眠る事になりました。

ウエルカムジェラート

お品書
夕食
仲陽
春の雪
薄氷
立春
東風
九春(豚赤ワイン煮)
九春(鱈蕗味噌焼き)
晩冬
ぶりしゃぶ
御飯・留椀・香物
土鍋
水菓子
部屋入り口
冷蔵庫

マイナンバーカード

 去年の暮れにiPhoneから申請していたマイナンバーカードを受け取りに市役所まで行ってきました。最初はかみさんの分も自分が代理人として受け取るつもりでしたが、よく見てみると取りに来れない証明書みたいなのが必要らしいので、お昼にかみさんと合流して受け取りに行くことにしました。最初に総合案内の人にマイナンバーを受け取る窓口を聞き、順番待ちのタッチパネルのところにいた職員に必要な書類を確認してもらいました。案内に住民基本台帳カードを持って来いとあったので印鑑証明をもらう時のカードを持ってきたのですが、これは必要ないと言うことでした。マイナンバーカードで印鑑証明を発行してもらえるのでこれと交換かと思っていたのですが、もしかしたら富山市は違うのかもしれません。マイナンバーカード待ちは前に二人いたので10分くらい待ち、順番が呼ばれ二人してカウンターに並び説明を聞いてから暗証番号をカウンターにある大きなタッチパネルで入力してカードを受け取りました。自分のiPhoneで写真を撮影したためちょっと微妙な顔写真となっていますが、10年後の更新までこのままでいくしかありません。

「ハイカレ」

 お昼は午後から休みをとったかみさんと合流し「ハイカレ」に行くことにしました。かみさんや娘1号は入ったことがあるようですが、自分は初めてです。12時半過ぎでしたがちょうど階段ですれ違った女性客二人組が出ていったあとでボックス席が空いていました。2人ともハイカレ・コンビにして、自分はキーマとチキンをかみさんは野菜とチキンのカレーを選び玉子のトッピングを追加しました。食前にショットグラスでベジタブル・ファーストと言う野菜ジュースが出てきていました。注文をし終わるとなぜか娘1号が登場しました。気がつかなかったのですが、自分たちが店に入ってきた時にはカウンター席にいたようです。いつものインパキ系とは違っていますが、美味しいカレーでした。

メニュー

ベジタブル・ファースト
ハイカレ・コンビ

内科クリニック受診

 1日お休みを取り、内科クリニックに受診。番号札を早めに取ろうと7時半頃にクリニックに着いて見るとまだ番号札は出ておらず、8時まで待たないといけなかったようです。30分もないのでヴェゼルに給油してから路面凍結のために大渋滞している道をクリニックに戻ればちょうどいいかと思っていたのですが、思った以上に道が詰まっていてクリニックに戻ったのは8時5分頃になっていて、番号札は5番となっていました。
 いったん家に戻り時間を潰してからクリニックに戻りましたが、5番だとそんなに待つこともなく10分くらいで血圧測定等で呼ばれ、それから10分ほどで診察室に呼ばれました。今回は11月末の人間ドックの結果を見てもらうことになっていたのですが、肝機能と胸部X線がだったと言うことで採血と胸部X線撮影をする事になりました。胸部X線ではおそらく問題無いだろうと言うことでしたが、念のためにということで紹介状を書いてもらいCT撮影を中央病院でやってもらうために予約をしてもらいました。採血結果は時間がかかるので次回と言うことです。10時過ぎに会計も終わり、処方箋を貰って近くのウエルシアに行き薬を貰って帰りました。