ヴェゼルHV給油

 ヴェゼルHVの給油。610km/30Lと言うことで、20.33km/Lとなりました。ホテルのプランが近所のGS割引券付きだったので、ホテルを出て指定のガソリンスタンドに向かいました。以前にもレンタカーを借りた時にここで給油したことはありましたが、良く見てもガソリン価格の看板が無いのが不安です。割引券も現金のみと言うのも不安材料でした。割引券を渡すと現金のみと念を押され、ポンタカードが無いかと聞かれたのでカードを渡しました。受け取ったレシートをちらっと見たところ@132円となっていたので思ったよりも安かったと思いほっとしました。家に帰ってから支払った金額と給油量を確認してみると、@132円の他に消費税8%が上乗せされていました。いつも入れているガソリンスタンドは消費税込みの単価表示なのですが、どうにも騙された感が拭えません。

帰省3日目(移動日)

 ホテルの朝食はいつも通りです。

ホテルの朝食

 8時頃にホテルを出て、ガソリンスタンドで給油後、いつもの場所でババヘラアイスを頂きました。時間が早いせいでアイスが硬いのか盛り方が上手ではないのか、花の形が甘く少し傾けただけで半分以上落ちてしまいました。一応追加して盛り付けて貰いましたが、手に落ちたアイスがベトベトしてしまい、ハンドルを握るのにハンカチが必要でした。

ババヘラアイス

 道の駅おおがたに寄って、お土産を購入しましたが、お盆だからか店の前のお花にお客さんの行列が出来ていました。ここから象潟へは高速と国道では10分くらいしか違わないようですが、少しでも早く着いた方が良いだろうと言うことで、琴丘森岳ICに回って高速道路に乗りました。対面通行区間では遅い車が先頭になって走っていましたが、2車線になった時に頑張って追い抜いてやり過ごしました。道の駅きさかたに着いたのは11時ちょっと過ぎでもう少し早く着きたかったところです。それでも駐車場の空きがすぐに見つかったので助かりました。少し時間が早いのですが、この先でお昼を取るのは難しそうなので、ここで軽い昼食をとることにしました。1/4カットピザ4種類と串焼き数種類を購入し、店内のテーブルが空いていなかったため外のテーブルで頂きました。出がけにはいちじくソフトも頂きました。

カットピザ4種

串焼き
いちじくソフト

 道の駅きさかたを出てから眠気ざましのガムを買い忘れたのに気づき、酒田みなとIC手前のコンビニに入って購入しましたが、そこから先しばらくは睡魔との戦いが続いたため、マックスバリュあつみ店でトイレ休憩をした後、道の駅朝日までかみさんに運転を替わって貰いました。道の駅朝日では氷メロンフロートで体を冷やしました。

氷メロンフロート

 米山SAで休憩し、ここで晩御飯にするには早すぎると言うことでそのまま先に進み、はなまるうどんで晩御飯にすることになりました。

きつねううどん(小)+なす天&ちくわの磯辺揚げ

 はなまるうどんを出たあたりで夕焼け空が広がっていました。

夕焼け

 今回は往復で1197.5kmの走行距離でした。

1197.5km

米寿のお祝い

 場所を変え、プラザ都で母の米寿のお祝いをしました。最初にお祝いのケーキと言うわけで、桜桃と洋梨のタルトにロウソクを立てて、母に吹き消して貰いました。フルコース的な料理ということで、ここでもサザエが出て来ました。ステーキもとても美味しい肉でしたが、お昼の弁当がまだまだお腹の中にある状態だった為ちょっと苦しんでしまいました。

オードブル

ポタージュスープ
アマダイのムニエル
野菜サラダ
ステーキ
桜桃と洋梨のタルト

 ホテルからタクシーでプラザ都に向かったのですが、PayPay使えますのシールがあったので支払いはもちろんPayPayでやろうとしました。ところが、運転手さんはPayPayは初めてだと言い、助手席ドアのポケットに入ってたマニュアルを取り出し段取りを確認し始めました。自分もそれを一緒に確認しながらその通りに画面展開しましたが、さらに無線で本部にやり方を聞いたりして、とりあえず客としてはやるべき事は無さそうなので車を降りました。二階に上がる時に窓から外を見てみたらそのタクシーはまだ後部ドアを開けながら道に止まっていました。

新盆

 父の新盆という事でお昼は集まった皆で仕出し弁当を頂きました。「はたはた館」の弁当らしいのですが、大きなサザエも入っていて思っていたよりも豪華でボリュームのあるお昼になりました。

仕出し弁当

 14時前にお坊さんが来てお経を上げてもらいその後しばらくお坊さんとお話。その後お寺に行って墓前で再びお経を上げて貰いました。
 今回は娘2号がチェックしていた絵本とかみさん好みの本を段ボール箱1個に収めて車に乗せ、お米も30kgの袋を積み込んで一旦ホテルに向かいました。

帰省2日目

 ホテルの朝食は定番のバイキングですが、いきなりご飯のお供が並んでいたので、当然の事ながらパンではなくあきたこまちのご飯です。

ホテルの朝食

 実家に行くには時間に余裕があるので、寒風山による事にしました。ナビでは高速と国道で5分くらいしか違わないので国道を通る事にしました。途中トイレ休憩のため道の駅てんのうに寄ってから先に進みましたが、寒風山に登り始めるあたりでレンタカーのプリウスが前を走り、途中無駄にブレーキを踏んだり止まったりするのをイライラしながら寒風山に着きました。展望台に登って暫し風景を楽しみましたが、しばらく来ないうちに土産物屋がひとつ無くなっていました。
第一火口

第二火口
売店

 途中、道の駅おおがたに入ったのですが、今ここで土産を買っても高温になる車の中で過ごす事になるため、明日の午前早くにまた来る事にしました。

「串焼き一平」

 散歩がてら近くの居酒屋に行こうとホテルを出ました。秋田だからか涼しい夜で、ホテルの近くにはかなり由緒のありそうな医院や旅館があって良い感じです。近くにあったホルモン屋「鈴木商店」に行ってみると満席。「鶴屋亀治郎」「炉端ちゃちゃちゃ」も断られました。お盆前の土曜日では予約していないとかなり厳しい状況です。もう少し歩いて探してみようと入った「串焼き一平」で聞いてみるとOKとの事。こんな時は大きい店を選んだ方が良いようです。自分はホテルのビールで充分だったため青リンゴサワーを、かみさんは隅田川ブルーイングビールを、娘たちは鳥海山を注文。焼き物は「鶏もの六種盛り合わせ」「豚もつ串盛り合せ」「比内地鶏のもつ三点盛り」を頼み、他に「だし巻き卵」「本荘ハムフライ」も注文しました。「比内地鶏のもつ三点盛り」が出て来ないので店員に聞いてみると「オーダーが通っていない」との返事。これからオーダーし直しだと時間もかかりそうなのでやむなくキャンセルしました。出て来た料理が美味しかっただけに残念です。

お通し
だし巻き卵
本荘ハムフライ
鶏もの六種盛り合わせ
豚もつ串盛り合せ

帰省初日(移動日)

 父の新盆なので娘たちも揃っての帰省。ルークとレイをペットホテルにお見送りし、9時過ぎに出発。米山SAに着いたのが11時前で、この先でお昼にしようとするとどこも混雑していそうなので、早めの軽い昼食をとることにしました。今回はレストランではなくフードコートで、かみさんと自分は冷やし舞茸天ぷらそばを、娘たちはサバサンドにしました。

冷やし舞茸天ぷらそば
サバサンド

 高速を降りて道の駅朝日で休憩。道の駅あつみはGWの時よりは混んでいましたが、車を停めるには苦労しなくて沁みました。屋外バザールではサザエやアワビ、岩牡蠣の焼き物と茶豆アイスクリームを頂きました。

岩牡蠣・アワビ・サザエの焼き物

茶豆アイスクリーム

 次の道の駅象潟もお昼を過ぎた時間帯だったためか余裕でした。ここには帰るときにも寄る予定なので土産物は軽くみて回るだけにして、いつもの店で岩牡蠣を堪能して、湯沢本荘のホテルに向かいました。

象潟産岩牡蠣

 ホテルの駐車場は地下にあり、空いているスペースに停めようと四苦八苦して断念。外の駐車場があったのでそちらに車を停めました。夕食ありのプランなので、ホテルの食事処で自分と娘から1号は八幡平ポーク焼肉をかみさんと娘2号はアイリス御膳を選びました。ドリンク1杯サービスなので皆生ビールにしました。

八幡平ポーク鉄板焼き

アイリス御膳
野菜焼き

自転車鍵行方不明

 朝、レイの散歩をしようとしたら自転車の鍵がありません。昨日の夕方に散歩した後で鍵を外してポケットに入れたのをそのままにしていたのだろうと思い、ズボンのポケットを探しても出てきません。シャツの胸ポケットだったかと思ってそちらを見てもありませんでした。家の中を探しても見つからず、可能性としては昨夜の町内会の会合で何らかの拍子に胸ポケットから落ちたのかもしれないので、後で見に行かないといけません。もし見つからなかったら、自力で開けるか自転車屋さんに頼んで開けてもらって新しいのを取り付けてもらうかしないといけなさそうです。

NKの個人的なブログです。備忘録的なことをつらつらと書き連ねてみます。