インディラ

 お昼はおばあちゃんも誘ってインディラへ。11時半頃に店に着いたときには駐車場に車が5台くらい並んでいました。今回は3人ともホリディランチAを選びましたが、3人でダブルチーズナン1枚と小さいサイズのナン1枚を頼もうとしても、何故か店員さんが同意してくれずにダブルチーズナン1枚と小サイズのナン2枚にせざるを得ませんでした。結果的にかなりお腹いっぱいになってしまい、店員に譲る事なく小さいナンは1枚にしておけば良かったと後悔しました。このナンのやりとりのせいか、おばあちゃんだけチキンカレーを頼んだはずが、3人ともマトンカレーが来ていておばあちゃんがマトンを食べるのにひと苦労していました。

ホリディランチA(ダブルチーズナン)

祝 バーフバリ富山公開結願

「バーフバリ 伝説誕生」の好評を受け、21分長い完全版が劇場公開。女戦士アヴァンティカと出会った青年シヴドゥは、彼女の一族が暴君バラーラデーヴァの王国と戦い続けていることを知り、戦いに身を投じていく。そこでシヴドゥは自らの運命を知ることに。出演は「バーフバリ 王の凱旋」のプラバース、ラーナー・ダッグバーティ、タマンナー。監督は「マガディーラ 勇者転生」のS・S・ラージャマウリ。

情報源: バーフバリ 伝説誕生<完全版>| MOVIE WALKER PRESS

2016年にインド映画史上最高の興行収入を記録した「バーフバリ 伝説誕生」の続編となる歴史アクション。本国インドで公開されたオリジナル・テルグ語完全版。遥か昔に栄えたマヒシュマティ王国。自分が伝説の英雄バーフバリの息子だと知ったシヴドゥは、父の命を奪った暴君バラーラデーヴァに戦いを挑む。主演はインドで数々の映画に出演してきたプラバース。本作では主人公とその父の二役を演じている。

情報源: バーフバリ 王の凱旋<完全版>| MOVIE WALKER PRESS

 いつのまにかマヒシュマティ王国民になってしまっていた娘1号と非王国民の娘2号と家族4人揃ってほとり座で「バーフバリ 伝説誕生<完全版>」「バーフバリ 王の凱旋<完全版>」を見てきました。富山ではバーフバリがこれまで上映される事がなかったのですが、ほとり座さんが実現してくれました。それもあって王国民一同から花束や供物が届き、顔はめも準備されていました。ロビーには一目で王国民とわかるいでたちの方々が10名ほどいて、非王国民である他の観客にお土産のお菓子を配っていたりしていました。それぞれ完全版という事で17時40分から間に30分おいての23時50分近くまでかかりました。それでもなんとか途中でトイレに行く事は回避できました。伝説誕生の方は見た記憶のないダンスシーンとかがありましたが、王の凱旋の方は追加されたシーンを認識できませんでした。

ポスター

花輪&供物
顔はめ

ヴェゼルHV給油

 ヴェゼルHVの給油。356km/20.27Lで17.56km/Lとなってます。ガソリン価格は127円/Lと前回よりも1円/L値上がりしてます。来週月曜日から値上がり予定らしいです。

17.7km/L

NKの個人的なブログです。備忘録的なことをつらつらと書き連ねてみます。