「映画・ビデオ・DVD」カテゴリーアーカイブ

今日の寅さん

 NHK-BS2の男はつらいよ49連発。いよいよラス前、「男はつらいよ 拝啓 車寅次郎様」です。何作前からかわかりませんが、寅さんは帽子をかぶっていないときは頭にタオルのハチマキをしています。体調が良くないのを見せないようにしていたのだろうと思います。大げんかをして飛び出していく場面もこの頃はさくらの語りで説明したりしています。今回の満男の相手は牧瀬里穂ということで久しぶりにかわいらしい姿を見ることが出来ました。来週はとうとう最後の49作目です。心して見ないと…。

レンタルDVD

 ゲオで「ALWAYS3丁目の夕日」「男たちの大和」「有頂天ホテル」「ポセイドン」の4本の新作DVDを借りてきました。すべて340円で「有頂天ホテル」のみ2泊3日、他は7泊8日でした。支払いはEdyで済ませ、先週ツタヤで借りたDVDを返しに行きました。そうしたら、「DVD全て100円」ののぼりが並んでいました。これだったらゲオではなくツタヤで借りれば良かったと一瞬後悔したのですが、店の中でよく見てみると(新作は除く)とありました。この一文を見て安心したのですが、のぼりには新作を除くという言葉は書いて無く、だまされて新作をレジまで持って行ってから100円では無いことに気づかされることがありそうです。

フットルース

 娘1号が見てみたいと言うことで、久しぶりにレーザーディスクを取り出してフットルースを見ました。22年前の映画で多少時代を感じさせるところもありますが、今見てもやはり良いと思います。今となっては悪役しかしないケビン・ベーコンですが、この頃は期待の若手俳優だったりして、なんとも言えません。

スタウォ三昧

 本日はWOWOWのスターウォーズの日でした。エピソード6、エピソード1、エピソード2、エピソード3を最初から最後までとは行かなかったですが、ある程度通して見ることができました。それにしても、どうしてエピソード6の最後にアナキンの顔を差し替えてしまったのか理解に苦しみます。あと、クローン大戦を録画するのを忘れてしまったのはちょっと失敗でした。

パイレーツ・オブ・カリビアン2

 家族みんなで「パイレーツ・オブ・カリビアン/デッドマンズ・チェスト」を見に行ってきました。上映開始後1週間経ったせいか、それともお天気の日曜日の午前一番だったからか、それ程並ぶことなく会場内も半分も埋まらない状況でした。前作もそうでしたが、流石ディズニー映画ということでへたなラブシーンなど無く、安心感を持って楽しむことが出来ました。前作とは違うところは、明らかに次回作に続く終わり方だったということでしょうか。今回も長い長いエンドロールが終わるまで見ていたのですが、今度の落ちはアレでしたか。1年後のパイレーツ・オブ・カリビアン3が楽しみです。