「日記・コラム・つぶやき」カテゴリーアーカイブ

笹だんごパン

 娘1号が昨日の夜高田世界館のマサラ上映に行ったらしく、今日おみやげにと笹だんご&笹だんごパンを持ってきてくれました。笹だんごパンはその名の通りに中に笹だんごが入ったパンなのですが、薄皮のあんぱんであんこの周りに薄く草餅を包んだ感じになっていて思っていた以上に美味しくいただきました。これまで帰省の時に寄っていた道の駅(朝日 まほろば みどりの里)やSA(名立谷浜、米山)では見た記憶が無く、上越にしか無いのであればなかなか買ってくることは難しそうですが、さすがにお取り寄せまではするまではなさそうです。

笹だんごパン

ルーク受診

 ルークの受診の日。今回は採血がないので余裕のはずでした。17時過ぎに獣医さんに到着してみると駐車場がほとんど満杯状態で嫌な感じでした。車の中で待つこと80分、やっと名前が呼ばれました。悪化した左側の床ずれを処置してもらうつもりで見てもらったところ、患部の周りの毛を刈る事になりました。分泌物による汚れとかテープが剥がれやすかったりするので都合が良いと思っていたところ、骨が見えているので縫合したほうが良いという話になってしまいました。これまでの右側の床ずれは同じように骨が見えていても縫合することなく次第に良くなって来ているので左側もそのつもりでいたのですが、縫合する気満々だったので従う事にしました。縫合している間はいったん診察室を出て10分くらいしてから呼ばれました。抜糸は4週間後くらいと言う事なので、縫合せずに手当てするよりは早めに良くなりそうです。結局会計が済んだのは19時過ぎで丸々2時間かかってしまいました。

「ロイヤルモンターニュ マリアージュ」

 1日遅れのバレンタインという事で娘2号が大和でルタオのチョコレートを買ってきてくれました。「ロイヤルモンターニュ マリアージュ 白桃アールグレイ」という商品のようですが、美味しく頂きました。久しぶりのルタオという事で、「ドゥーブルフロマージュ」をお取り寄せしたくなりました。

ロイヤルモンターニュ マリアージュ

白桃

床ずれ

 ルークの右腰にある床ずれですが、だいぶ良くなってきています。しかし、床ずれができている右側をずっと上にしていたところ、反対の左腰にも大きい床ずれが出来てしまいました。右側が完全に治っていないのですが、左側がさらに悪化しないために左側を上にするようにルークの体勢を変えました。下になる方はゲルクッションだとちょっと不安なのでドーナツクッションにして患部が当たらないようにしてみますが、これでそのまま良くなって行くのか再び悪化して行くのかちょっと心配です。

はなまるうどん

 うどんクーポン券消費と言うこともありお昼ははなまるうどん。前に並んだ若い男性が四人分くらいを頼んでましたが、たぶん奥さんと子供たちが席に座って待っていたのでしょう。前の人はそれで時間がかかるし、後ろのおっさんはほとんど天ぷらをとらずに攻めてくるしで支払いするときはちょっと落ち着きませんでした。今日もいつものきつねうどん(小)におでんの厚揚げととり天&竹輪の磯辺揚げです。

きつねうどん(小)+おでん厚揚げ&とり天&ちくわ磯辺揚げ

ゲルクッション

 ルークの床ずれ対策としてドーナツ型のクッションを使っていましたが、最近テレビショッピングでよくみるゲルクッションが悪くなさそうなのでAmazonに注文しました。自宅に19時〜21時の時間指定をしても19時までに帰れない可能性があるため、コンビニ店頭受け取りを選んで見ました。自宅受け取りだと翌日配達なのに、なぜかコンビニ店頭受け取りだとその二日後に設定されてしまいました。Amazonでコンビニ受け取りを選ばずに、一旦自宅受け取りにしておいてからヤマト運輸のほうでコンビニ受け取りに変更した方が早かったかもしれません。昨日の11時過ぎにファミマで受け取り可能とのメールが来たので市役所に向かう途中でファミマに寄りました。メールにはバーコードを提示する方法とファミポートを使って受け取る方法が書かれていましたが、ファミポートの方は二つの認証キーがどうのとかで面倒そうなのでバーコードを表示させてスキャンしてもらうことにしました。免許証が必要なのかと思いましたが、バーコードとサインだけで良かったようです。これからはすぐに必要ということでなければコンビニ店頭受け取りにしても良さそうな気がします。
 ゲルクッションは今日から使い始めましたがすぐには効果はわかりません。ただ、もう1枚並べた方が良さそうなのですぐにもう一枚注文することにしました。今度は自宅受け取りにして翌日の午前中配達となりましたが、同じところに注文したのに200円安くなっていました。

ナズレストラン

 お昼は娘たちと4人でナズレストランで食べる事になりました。12時過ぎに店に着きましたが今日一番最初の客だったようで、車を停めてる時に中でマスターが待っているのが見えました。注文しようとしても奥に引っ込んで何か調理を始めたようで、声をかけてやって注文を取りに来ました。自分がBセット、かみさんがAセット、娘2号がCセット、娘1号はチキンマンチュリアンを頼みましたが、そのあと1人、1人、5人、2人と入って来てもその人たちの注文を取りに来るのもなかなか時間がかかり、料理も出て来ず、そのうちにマスターが電話している声が聞こえ、ちょっとしてからヘルプの奥さんが来て、もうちょっとして娘さんが登場してからなんとか回り始めました。料理が出て来たのは50分後くらいで、かみさんのナンが生ぬるかったりカレーも温度低めで、娘1号のマンチュリアンはそれから更に10分くらい経ってからやっと出てきました。支払いをする時に娘さんが申し訳なさそうに謝ってくれていましたが、こんな目にあって2度とこの店に来ることは無いと言う感情は出てこないのはこういったアウェイ感漂うに店に慣れてしまっているからかもしれません。

Aセット

Bセット
Cセット
チキンマンチュリアン

旅館の朝

 6時頃に目覚め、すぐにお風呂へ向かいました。昨日と同じく誰もいない完全貸切状態でした。朝食は7時半からという事にしていたので、7時過ぎに布団を上げに来てそのままの流れで朝食が用意されました。朝食バイキングも良いのですが、部屋で食べる旅館の朝食も落ち着いていて良いものです。ご飯のお供ばかりが並んでいるためご飯のお替わり2杯もいってしまいました。

旅館の朝食

御飯のお供いろいろ
干物
豆腐・きのこの鍋
パイナップル
昆布締め

温泉玉子

 朝食を片付けに来た仲居さんに9時頃チェックアウトする旨を伝えたところ「冷蔵庫は使いましたか?」と聞かれました。使うも何も鍵がかかっていて開けられなかったと言うと「鍵を開け忘れた」との事。「言っていただければ開けたのに」と言われてもそんなものだろうと思っていたわけで後の祭りです。売店でお土産を購入してからフロントで夕食時のビール代を精算しましたが、領収書にはビール代しか書かれておらず一体いくらの部屋&食事だったのか全く分からずじまいでした。
 旅館を出てみると雨も降っていなさそうなのですぐ近くにある服部神社にお参りする事にしました。雨が降るかもと旅館の傘を貸してもらい、神社の隣にある薬王院温泉寺の山門をくぐりお寺を横目に通り抜けて服部神社に行きました。神社にお参りして旅館に傘を返して山代温泉をあとにし、帰りは片山津ICから高速にのり途中徳光SAで園八のあんころをゲットし留守番してくれていた娘1号の待つ家へと向かいました。片山津ICに向かう途中「首洗池」の看板を見かけました。時間的に余裕がなかったので寄ることはしませんでしたが、かみさんが検索してみたところ木曾義仲ゆかりの地だったようです。今度こちらに来ることがあれば寄ってみても良いかもしれません。
薬王院温泉寺山門

服部神社由緒
服部神社