「日記・コラム・つぶやき」カテゴリーアーカイブ

いきなりステーキ

 お昼はいきなりステーキ。11時半頃に店に着き、前回と同様に待たずに席に案内されました。今回は初めて低い椅子の席になりました。自分はワイルドステーキ300gをかみさんはワイルドステーキ&ハンバーグコンボの150g+150gでライス無しを注文。食べ終わって店を出る頃にはそれなりに席は埋まってましたが、それでも待ち時間無し状態だったようです。

スープ&サラダ

ワイルドステーキ
ワイルドステーキ&ハンバーグコンボ

ルーク受診

 ルークの受診日。前回はそれほど待たなかったのでルークを連れて行ってみると、結構待たされるようなので一旦家に戻って電話を待つことにしました。45分ほどしてから電話があり再び獣医さんに向かいましたが、診察に呼ばれたのはそれから30分ほど経ってからでした。体重は減っていませんでしたが、食欲が落ちているのと水もあまり飲みたがらなくなっていることを伝え、貧血の注射と採血されました。他に待っている人がもう少ないからとそのまま診察室で検査結果が出るのを待つことになりました。検査の結果、貧血・腎機能の悪化の他感染もしていそうだと言うことで、腎臓のエコーなどもしてもらいました。腎機能が悪化しているのでカリウム値も高くなっているため点滴も生食に変更し、抗生物質を1週間分処方され、1週後に血液検査するために受診ということになりました。

東京五輪延期

 東京オリンピックの延期が決まったようです。できれば今年の秋にずらせれば気候的なことも考えると良いんじゃないかと思いますが、せいぜい3ヶ月程度遅らせたところで問題なく開催できるとは思えません。選手や施設等の事を考えると色々と難しそうです。

富山市科学博物館

 「科学博物館のお!宝展」をやっているというので「富山市科学博物館」に行ってきました。路面電車の南北接続記念と言うことでこの3連休は無料になっていました。前に来た時にはあまり意識していませんでしたが、かつて娘1号が怖がっていた2階のアロサウルスは居なくなっていて、1階にティラノサウルスのティラちゃんが展示されていました。しばらく恐竜の足跡の展示を見ていましたが、その間ティラちゃんを怖がっている幼児づれの家族が入ってきた時にわざとティラちゃんを動かしていたのは秘密です。ちなみに2階にアロ君の頭だけが展示されていました。お宝を展示していると言うことで、上皇陛下がかつて興味を示して標本を皇居に送ったとか言う小さなハゼが目につきました。

ティラちゃん

アロ君

「スノー・ロワイヤル」


マフィアに息子を殺された除雪作業員の壮絶なる復讐劇を描く、リーアム・ニーソン主演のサスペンス・アクション。犯罪小説で得た殺しの知識によって、たった1人でマフィアに立ち向かっていく男をニーソンが熱演。ノルウェーの鬼才と呼ばれるハンス・ペテル・モランド監督がステラン・スカルスガルド主演で映画化した自作をリメイクしたものだ。

情報源: スノー・ロワイヤル| 映画-Movie Walker
 WOWOW撮り溜めシリーズで「スノー・ロワイヤル」。だいぶ前にオリジナル版の「ファイティング・ダディ 怒りの除雪車」を見て面白かったのですが、それのリメイク版です。ただ、オリジナル版の監督がリメイクしたと言うのは知りませんでした。記憶している限りでのオリジナル版とは結構展開も違っているように思いますが、もしかしたら自分の記憶違いかもしれません。

震度4

 夜中の揺れで目が覚めました。少し揺れが長いなと思っていたら強い揺れに変わりました。震度4だったと言うことですが、これくらいでは棚から物が落ちるとか言う被害は出ないようです。気象庁に震度データベースがあるのを見つけて調べてみましたが、これまで富山市で1919年以降震度4以上の揺れを観測したのは6回あって、最大が2007年の能登半島沖地震で震度5弱だったようです。ほとんど記憶になかったのですが、ちゃんとここに書いていました。

あの日から9年

 あの日からもう9年経ってしまいました。と言っても世の中は新型コロナウイルスに振り回されています。10年前の新型インフルエンザと同じように落ち着いてくるまでどのくらいかかるのでしょうか。それでなくとも震災からの復興がまだまだだろうと言うのに、これのせいで更にそのスピードが鈍化してしまいそうなのが悔しく感じられます。