「アニメ・特撮・テレビ」カテゴリーアーカイブ

「幻解!超常ファイル ダークサイド・ミステリーE+(プラス)」


ネッシー現象とは何か?最新の遺伝子研究など多角的な調査で、謎の原点に迫る! 未確認巨大生物ネッシーは実在するのか?その姿をとらえた有名な写真がねつ造と報じられたにもかかわらず、いまだ怪しい物体は映像に記録され続けている。ネス湖でいったい何が起きているのか?謎の現象が始まった90年前の原点にさかのぼると、知られざる事実が!?首長竜説の意外な真相とは?最新の遺伝子研究での「大ウナギ説」驚きのウラ話など、さまざまな視点からの徹底検証で、いまなお不思議なネッシー現象の正体に迫る。

情報源: 幻解!超常ファイル ダークサイド・ミステリーE+(プラス) – NHK

 NHK Eテレで始まっている「幻解!超常ファイル ダークサイド・ミステリーE+(プラス)」。BSでやっていたのがネタ切れになっていたと思っていたら、地上波(Eテレ)に登場しています。単純に時間を短くした再放送だと思っていましたが、BSの時には見ていないようなシーンもあったりして、最新情報も追加しているようです。

「アンという名の少女」


「名前はアン。つづりの最後にEがつくと思って呼んで。Eがつくほうが立派に見えるから」 おしゃべり好きで、想像力豊かなやせっぽちの赤毛の少女アンは楽しいことを見つける天才。年老いた兄妹の養子となった孤児のアンが、いろんな悩みを抱えながらも、まっすぐに立ち向かい成長していく姿を描く。原作は、世界中で愛されているモンゴメリの不朽の名作『赤毛のアン』。

情報源: モンゴメリの名作『赤毛のアン』がドラマで帰ってくる! アンという名の少女【2分動画】|予告動画 |NHK_PR|NHKオンライン

 NHK総合で始まった「アンという名の少女」を見るようになりました。赤毛のアンは昔の世界名作劇場でやっていたアニメのイメージのみで、原作も読んでいないしアニメ自体も高校生だったのであまり見ていなかった記憶があります。Netflixのオリジナル番組のようですが、アニメで見たイメージ通りのアン・シャーリーの姿のように見えます。全何話放送なのかわかっていませんが、これからしばらく楽しめそうで。

NHK「魔改造の夜」


皆さんは、「魔改造」という言葉をご存じでしょうか。 “日常使用の家電”や“子どものおもちゃ”にあり得ない改造を施し、えげつないパワーを放つモンスターマシーンに作り替えることをいいます。

情報源: 歩くワンちゃんの「おもちゃ」を、“激走”マシーンに改造せよ! 魔改造の夜
 録画してあったNHK「魔改造の夜スペシャル版」を見ました。「トースター高跳び」と「ワンちゃん25M走」だったのですが、ロボコンや同じNHKの「超絶 凄ワザ!」と同様にこういった企画には何故か気持ちが動かされます。

「コクリコ坂から」


宮崎駿が企画&脚本を担当し、『ゲド戦記』以来、5年ぶりに宮崎吾朗が監督を手がけた、同名漫画が原作のスタジオジブリによるアニメ映画。1963年の横浜を舞台に、16歳の女子高校生・海の恋愛模様や友情を通して、まっすぐに生きる高校生たちの青春を描き出す。海役を長澤まさみ、彼女が好意を寄せる少年・俊を岡田准一が演じる。

情報源: コクリコ坂から| MOVIE WALKER PRESS

 3週連続ジブリらしいですが、今週は「コクリコ坂」と言っても途中だけしか見ませんでした。前に放送した時には全部見た記憶があるのですが、絵柄とか声優とか、なんか違う感じがします。

「笑ってコラえて!超名作ハシゴ&新作ダーツが登場」


8月19日放送の笑ってコラえて!は、 スペシャルゲストにDAIGOが登場!ダーツの旅では地方支局長に任命された相楽Dが代行ロケに!

情報源: 「笑ってコラえて!超名作ハシゴ&新作ダーツが登場」

 今週の笑ってコラえて。一時期は所さんとかリモート出演だったのが最近は距離を置いてのスタジオ収録となっています。基本的にロケありきのこの番組なので、過去に放送した内容を出さざるを得ない状況でハシゴ酒は波瑠さん回になっていました。ダーツの旅も東京のスタッフが地方に行けないので各地方にいる番組スタッフOBに出動してもらっている形になっていて、これはこれでうまく回している感じがします。

「はやぶさ2のライバル オシリス・レックス最新報告」


「はやぶさ2」のライバルであるNASAの探査機「オシリス・レックス」。最先端の観測機器で小惑星の新たな事実を発見。世界が注目する小惑星探査の最前線と舞台裏に迫る

情報源: 「はやぶさ2のライバル オシリス・レックス最新報告」 – コズミック フロント☆NEXT – NHK

 NHK BSPのコズミック フロント☆NEXTで「オシリス・レックス」をやってました。はやぶさ2がリュウグウでのミッションを終えて地球に向かっているのは知っていましたが、リュウグウと似たような小惑星ベンヌでもNASAのオシリス・レックスという探査機が同じようなミッションを行なっていることは知りませんでした。オシリス・レックスのミッションはこれからのようですが、これまでの調査結果で同じような小惑星でもオシリス・レックスの方が水を沢山保有しているという所とか、なかなか興味深い話です。