大相撲九月場所十三日目

 大相撲九月場所の十三日目。昨日照ノ富士が明生にまさかの金星献上で2敗になってしまいました。3敗で追うのが遠藤・阿武咲・妙義龍の平幕3人で両大関は完全に脱落。これでも照ノ富士の優勝は間違い無いでしょう。それにしても序盤で大関陥落やむなしと思っていた貴景勝がまさかの勝ち越しです。最初の頃は首の状態がおっかなびっくりだっただけで、思ったよりも悪かったわけではなさそうです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です