大相撲九月場所七日目

 大相撲九月場所の七日目。新横綱照ノ富士が磐石の相撲で勝ちっぱなし。1敗は今場所好調の妙義龍のみで、このままだと優勝争いは何もなしで照ノ富士の優勝になってしまいそうです。角番大関の貴景勝は3勝となり当初の予想は外れそうな感じがしてきました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です