帰省初日

 不要不急の県境を跨ぐ移動は自粛するようにとの事ですが、言うことを聞かない悪い家族なので墓参りに向かいました。8時半前にペットホテルの送迎がやってきて、レイは最初は後退りしましたがそのうちひょっこりと車の中のケージに飛び乗ってくれました。去年よりも20分ほど早めに家を出発、当初は米山SAで休憩・軽い昼食を考えていましたが、走っている途中で考え直し、名立谷浜SAで早めに休憩し、米山SAはスキップして黒崎PAで昼食を取ることにしました。黒崎PAには11時半頃に到着、次は道の駅朝日をスキップして道の駅あつみに13時半頃到着。酒田みなとICから1区間延びた遊佐比子ICから7号線におりて道の駅象潟に着いたのは15時15分頃で、去年よりも70分ほど早くなっています。今晩の宿泊先である秋田キャッスルホテルには17時30分頃には到着して結構余裕のある往路でした。当初4人でツイン2部屋を予約していたのですが、娘2号が仕事の都合で行けなくなっていました。その時点でいったんキャンセルして3人分(ツイン1部屋&シングル1部屋)で予約しても割高になってしまうので、ツイン2部屋の予約のままでチェックインすることにしました。姉夫婦の家に行くときにホテルの正面玄関にタクシーがいなかったのでフロントから呼んでもらったのですが、去年も同じキャッスルホテルの前でタクシーに乗ったときには普通に乗車待ちのタクシーがいた記憶がありました。タクシーに乗ってから気がついたのですが、前回タクシーを拾ったのはホテルの正面玄関ではなく千秋公園側の出口でした。姉夫婦宅からタクシーで帰る途中でお堀に蓮の花が満開だったので起きられたら5時半くらいに蓮の花を見るために散歩することにしました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です