男子サッカー準決勝


男子の準決勝で、日本は優勝候補のスペインに0―1で敗れ、初の決勝進出を逃した。延長後半に失点した。日本は1968年メキシコ五輪の銅メダル以来、53年ぶりのメダル獲得を懸け、6日の3位決定戦でメキシコと対戦する。

情報源: サッカー日本代表、スペインに敗れ初の決勝逃す 3位決定戦へ(毎日新聞) – Yahoo!ニュース

 卓球女子団体準決勝での勝利を見届けてから男子サッカー準決勝にチャンネルを替えました。後半残り15分くらいからだったと思いますが、大体はスペインにボールを支配されているもののところどころで良い場面もあり、もしかしたらという雰囲気もありましたが、延長戦後半で力尽きてしまいました。流石にオリンピックで金メダルと言うのは高すぎた目標でしたが、メキシコ戦で勝利しての銅メダルは期待は出来そうです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です