大相撲五月場所十二日目

 大相撲五月場所の十二日目。昨日まさかの反則負けで連勝が止まった照ノ富士ですが、流石に連敗することはありませんでした。2敗で追っている貴景勝との優勝争いになったようですが、よほどのことがない限りは照ノ富士優位は変わらないでしょう。文春砲をくらった朝乃山ですが、素直に認めれば良かったものを下手に誤魔化そうとしただけに救われません。阿炎以上の処罰だとすれば4場所以上の出場停止となって幕下に落ちることになりかねませんが、今の相撲を見る限りはいったんそこまで落ちてから這い上がって来てもらった方が良さそうな気がします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です