「嘘八百京町ロワイヤル」


中井貴一と佐々木蔵之介がW主演を務め、お宝を巡るだまし合いを描いたコメディドラマ『嘘八百』の続編。大阪から京都に舞台を移し、中井演じるさえない古美術商と、佐々木演じる腕利きの陶芸家の骨董コンビが、古田織部の幻の茶器“はたかけ”を懸けた新たなコンゲームを繰り広げる。監督・武正晴と脚本の足立紳が前作から続投し、広末涼子、加藤雅也、山田裕貴らキャストが新たに加わった。

情報源: 嘘八百 京町ロワイヤル|MOVIE WALKER PRESS
 昨日に引き続きWOWOWでやっていた「嘘八百京町ロワイヤル」を見ました。前作の怪しい面々が引き続き登場し、広末涼子もいい味を出していました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です