サイゼリヤ

 晩御飯はサイゼリヤへ。駐車場が満杯で、となりの営業終了しているメガネハウスの駐車場に駐めさせてもらいました。流石にすぐに座ることはできましたが、前回に増してお客さんが沢山いる感じです。今回はお目当てのラムステーキにアスパラガスの温サラダ、フレッシュチーズとトマトのサラダ、バッファローモッツェラのピザを注文。ボトルワインが飲み残したらお持ち帰りが可能だと確認してから、キャンティワインのボトルを頼みました。ラムステーキは思ったよりもちょっと小ぶりでしたが、十分に満足できました。強いて言えば付け合わせの野菜が欲しかった感じです。かろうじて騒がしい客からは離れていたのですが、店内はワイワイガヤガヤとしていてちょっと危険な香りがしていました。

キャンティワイン

フレッシュチーズとトマトのサラダ
アスパラガスの温サラダ
バッファローモッツァレラのピザ
ラムステーキ

松のや

 整形外科受診後、グリーンモールのVdrugでレイのドッグフードを買ってからお昼を食べることにしました。やよい軒と言う手もありましたがカツ丼が食べたい気分だったので松のやに入ることにしました。ここの食券販売機は現金オンリーのやよい軒とは違って電子マネー&QRコード決済対応なので便利です。選んだのは予定通りにロースかつ丼お新香。12時過ぎてたためかカウンター席が満席で2人がけのテーブルに座ることになりました。カツ丼は普通の定食と違って時間がかかるのを思い出しましたが、番号が表示されるまで10分くらい待ちました。

ロースかつ丼お新香

整形外科受診

 内科クリニックを出て整形外科に直行しました。駐車場が満杯でかろうじてちょうど出ていく車があったのでそこに駐車しました。中に入ってみると待合室は満杯で受付をした後空いている椅子を見つけて座ることができました。その後はじっと待ち状態です。結局診察室に呼ばれたのは90分後でした。調子を聞かれ、散歩の途中で脚が重くなるのは少し良くなっている感じであることを伝えました。プレガバリンが75mgを1回2錠だったので150mg1回1錠に変えて欲しいと伝え、ロキソプロフェンは2週間飲むのをやめて様子を見て今朝から1日1回のむつもりだとも伝えました。診察終了後あまり待たずに会計となりました。買い物をしてお昼を食べてから薬を受け取るつもりで、eparkアプリで内科と整形の処方箋を送ることにしました。処方箋を見てみるとプレガバリンが75mgのままでした。ロキソプロフェンの方は1日1回になっていたので先に伝えた方が漏れてしまったのだろうとプレガバリンを150mgに変えてもらえるよう疑義照会してもらうようにコメントをつけて送信しました。少しすると薬局から電話があり「150mgは半分に割れないから」とか言われました。処方箋は前回と同じ75mg1回2錠を1日2回ではなく、1回1錠1日2回となっていたようです。150mg1錠と言ったのを先生が勘違いしたのだろうと思い、先生にはそう話したのでその旨伝えて変更してもらうように話しました。またしばらくして薬局から電話が来て「今回は減量だとカルテに書いてある」との返事らしく、面倒くさくなったので処方箋通りに調剤してもらうことにしました。とりあえずは前回の分がもう何日か分残っているので、それがなくなるまでは75mg1回2錠で飲み、それがなくなったらカルテ通りに減量して75mg1回1錠を2ヶ月後の受診まで飲むことにします。

内科クリニック受診

 内科クリニック受診の日。いつものように順番待ちの札をもらうために7時50分頃に着いてみると前には4人並んでいました。8時50分に受付し10分ほどで血圧測定に呼ばれました。変わりはないかと聞かれたので昨日の午前動悸してたと話したところ、心電図と胸部X線撮影をすることになりました。その後診察に呼ばれ胸の写真は問題なく心電図も何もなかったと言うことでした。流石にこのままでは帰れないのでiPhoneで昨日の心房細動が疑われると言う心電図を見せたところ、ホルター心電図をつけることになりました。Apple Watchでの心房細動発見率は70%くらいとか言う発表があったとかの話をしたあとで、Apple Watchは便利かと聞かれましたが、通知とかリマインダーとか答えたものの特に何が便利かと聞かれると答えに困ります。2年前くらいにもホルター心電図をつけた記憶はあるのですが、その時にどんな感じだったかほとんど覚えていませんでした。とりあえず24時間後に機械が止まったら戻しにこないといけません。今回はいろいろと検査があったので思っていたより倍以上の支払いだったので動揺してしまいました。かろうじて少し余裕があったのでなんとかなりましたが、クリニックでクレジットカードでの支払いができるようになるのはなかなか難しいことなのでしょうか。