返品処理

 午前中に配達依頼していたブラックフライデーの品物たちは12時過ぎにヤマトさんが配達していきました。ひと通り開けて確認しましたが、蛍光管20形2本組を持って見るとサラサラ音がしました。もしやと思い開けて見ると1本割れていました。他の物と同じ梱包なのは仕方ないとして、全く緩衝材のたぐい無しで梱包して発送するのは流石に無理があります。直ぐにAmazonの返品手続をしてヤマト運輸に向かいました。QRコードで伝票を出力してみると発送払いの伝票でした。これはおかしいと思い、いったん返品をキャンセルして改めて返品手続きしてもう一度QRコードで出力しても同じ発払いです。ヤマトの人に確かめてもらうと発払いでも支払い無しの伝票だったらしく、無駄な事をやってしまいました。前回返品した時にはヤマトが取りに来てくれたので、発払いで支払い無しの伝票については全く知りませんでした。2本のうち1本は無事だったので、返品せずに半額だけ返金をしてもらえればと思ったのですが、システムとしてそれは出来なさそうでした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です