アメリカ大統領選挙

 注目のアメリカ大統領選挙ですが、どうもバイデン氏の方が優勢のようです。激戦州を残した状況でピンク色の州が多く、そのまま行けばトランプ氏が過半数を超えそうだと見ていました。ところが郵便投票ではバイデン氏を選んだ票がだいぶ多いらしく、最後には逆転してしまうとのことでした。最初、トランプ氏が郵便投票にえらく反対していたのを理解できていませんでしたが、今ならば理解できます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です