「スターリンの葬送狂騒曲」


1953年に急死したソビエト連邦の最高権力者にして独裁者のスターリン。その国葬の準備の傍ら、最高権力者の座を巡る男たちの駆け引きの行方を描く、実話を基にしたブラック・コメディ。中央委員会第一書記のフルシチョフを演じたスティーヴ・ブシェミら、個性派俳優たちの熱演がユニークな物語を盛り上げる。

情報源: スターリンの葬送狂騒曲| 最新の映画ニュース・映画館情報ならMOVIE WALKER PRESS
 昨日NHK BSPでやっていた「スターリンの葬送狂騒曲」。実話を基にしたブラック・コメディと言うことでしたが、実話とはいえ簡単に人を処刑する場面が何度も出てきてどうにも嫌な気持ちになってしまいます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です