「LUPIN THE IIIRD 次元大介の墓標」


TVシリーズ『LUPIN the Third 峰不二子という女』に続くスピンオフ第2弾。孤高のガンマン・次元大介がルパンの相棒になっていく経緯を描く。栗田貫一、小林清志といったおなじみの声優陣のほか、脚本に「エイトレンジャー」の高橋悠也、音楽に「REDLINE」のジェイムス下地が参加。監督・演出・キャラクターデザインは「REDLINE」の小池健。

情報源: LUPIN THE IIIRD 次元大介の墓標| 最新の映画ニュース・映画館情報ならMOVIE WALKER PRESS
 WOWOW撮り溜めシリーズで「LUPIN THE IIIRD 次元大介の墓標」。ルパンの声はまだしも、峰不二子の声に最後まで違和感を感じながら見ていました。次元大介の声はちょっと張りがなかったような気がしましたが、次元役だけは声優さんが変わっていないという事なので、自分の思い違いなのかも知れません。ストーリー的にはルパン三世的な展開なので面白く無い事は無いわけで、この他にも峰不二子と石川五ェ門のも録画してあるので、消さずにいつか見てみたいと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です