「ドクター・スリープ」


”モダンホラーの帝王”と称されるスティーブン・キングの小説を映画化した傑作ホラー『シャイニング』の、40年後を描く続編。雪山の呪われたホテルで起きた惨劇を生き延び、大人へと成長した主人公が直面する新たな恐怖を描く。主演を『プーと大人になった僕』などのユアン・マクレガーが、監督・脚本を『オキュラス 怨霊鏡』のマイク・フラナガンが務める。

情報源: ドクター・スリープ| 最新の映画ニュース・映画館情報ならMOVIE WALKER PRESS
 WOWOW撮り溜めシリーズで「ドクター・スリープ」。あの「シャイニング」の40年後と言うことですが、ところどころにシャイニングのシーンが散りばめられていました。とは言ってもストーリー的には全然別物な感じがありました。それはそれで面白く見ていられたのですが、終盤に来て舞台があのホテルに移ったところでやっぱりそう来なくちゃとオールドファンは大喜びです。見始める前は152分は結構長いなと思っていたのですが、実際には時間の長さは感じることなく最後まで見ていられました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です