大相撲九月場所初日

 大相撲九月場所の初日。初日から横綱が休場ということで、26年ぶりのことのようです。大関を狙う3関脇は大栄翔が黒星、先場所優勝の照ノ富士は貴景勝に完敗、朝乃山は巧者遠藤に黒星となっています。朝乃山は左上手を取って直ぐに投げを打ちに行きましたが、他の力士ならまだしも遠藤には通じませんでした。あそこは慌てずに落ち着くべきでしたが、そこは若さが出たのかも知れません。両横綱がいないことで、少なくとも関脇以上の5人には優勝の可能性が高いわけで、これからどんな展開になっていくのか楽しみです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です