大相撲七月場所十日目

 大相撲七月場所の十日目。ここまで勝ちっぱなしだった新大関の朝乃山が相撲巧者の御嶽海に黒星です。朝乃山が心掛けている前に前にと言う姿勢ですが、まわしを取れなくても前に出ると言うところを御嶽海に上手くやられてしまったと言う感じです。これで全勝が白鵬で、1敗が朝乃山と照ノ富士の2人だけとなりました。やはりこの特別な場所の主役は白鵬と言うことになりそうです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です