大相撲七月場所八日目

 大相撲七月場所の八日目。中日で勝ち越しを決めたのは白鵬と朝乃山。1敗で追うのが御嶽海と正代の両関脇と幕尻の照ノ富士。このまま千秋楽まで勝ちっぱなしの白鵬と朝乃山が全勝決戦となれば大盛り上がりとなるのですが、いったいどうなる事でしょうか。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です