「メリー・ポピンズ リターンズ」


実写とアニメーションを合成したユニークな映像などが評価され、第37回アカデミー賞で5部門に輝いた名作ミュージカルの続編。前作から20年後の大恐慌時代のロンドンを舞台に、母を亡くし悲しみにくれるバンクス家のピンチを、魔法使いのメリー・ポピンズが魔法の力で救う。エミリー・ブラントがメリー・ポピンズを演じる。

情報源: メリー・ポピンズ リターンズ| 映画-Movie Walker
 WOWOW撮り溜めシリーズで「メリー・ポピンズ リターンズ」。1964年公開「メリー・ポピンズ」の20年後のお話ですが、前作の中で歌われた名曲たちが途中1曲も出てきていなかったのはちょっと残念な気がします。かろうじてエンドロールの中でちょっとだけ聞こえてきていました。ちょっと悪い大人は出てきますが、本当に悪い人は出てこないディズニーらしい素直にお話を楽しめる映画でした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です