「対独爆撃部隊 ナイトウィッチ」

夜間低空飛行によってドイツ軍を悩ませ続けた、女性だけの爆撃隊。第二次大戦期、ソビエト軍に実在した“第588女子夜間爆撃機連隊”の活躍と、そのあまりにも困難な任務を、戦闘シーンをふんだんに盛り込んで描く。

情報源: 対独爆撃部隊ナイトウィッチ | 映画の動画・DVD – TSUTAYA/ツタヤ

 なぜかかみさんが持っていたDVDで「対独爆撃部隊 ナイトウィッチ」を見ました。1981年のロシア映画と言う事ですが、特に登場人物の説明もなく最初のうちは出てくる女性たちの区別がつかずに苦労しました。複葉機が出ていたので第一次大戦の話かと思いましたが、結構第二次大戦の頃にも複葉機が飛んでたと言うことを知り、少し驚きました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です