REGZA納品

 本日は新しいREGZAが来る予定なのですが、1時間前になって古いREGZAが奇跡的に復活しました。あと1日早く復活してくれれば、結構な数を救出出来ていたはずですが、1時間も無いので2番組だけNASにダビングし、後は見捨てることになりました。10時30分から12時30分までの間に配達するとの電話連絡が昨日の夕方来ていましたが、当日「これから行きます」と言う連絡が来るものと待機してたところ10時20分頃に突然やってきました。一通りつなげっているケーブル類は外しておいたので旧REGZAの撤去はすぐでした。新REGZAのスタンドがだいぶ低くなっていて2インチサイズアップしているため、これまで置いていたブルーレイプレーヤーとかの位置を変えないといけませんでした。地デジとBSのセットアップだけやってもらい、あとは自分でやることにしました。
 LANケーブルは問題なく繋げましたが、4本あるHDMIケーブルはこれまで背面3箇所・側面1箇所だったのが、背面1箇所・側面3箇所になっていたため、1本だけ届かずに何故かあった延長ケーブルを繋ぐことで何とかなりました。タイムシフトマシン用のHDDは最初USB3.0のコネクタがきつくてなかなか挿さらなかったのですが、何度かやり直しているうちに挿さり、HDDの初期化後録画時間の設定を行いました。その他の4台あるUSB-HDDはコネクターに挿したら1台ずつ初期化をさせられました。ビデオ入力は黄赤白のピンプラグをミニジャックに変換するアダプタが添付されていたのでそれで繋ぎましたが、こちらもギリギリ長さが足りました。あとはWOWOWに電話して2契約のうちのテレビの方のCAS番号の変更をしてもらい、NHKのメッセージ消去はネット上で操作し、おまかせ録画のパックも登録して設置後の設定は終了です。とりあえず現場のBS/CSパラボラアンテナでも4K放送は見られるようです。

旧REGZA(47Z7)
新REGZA(49Z730X)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です