ルーク受診

 夕方にルークの受診に行きました。採血の結果、腎機能は横ばいなのですが、貧血が進んでるという事でこれからしばらく週1で造血剤の注射を受けに来ないといけなくなりました。そんなに混んでなかったのですが、採血の結果待ちで50分くらいかかったりで、トータル90分くらいかかりました。

雅音楽祭

 大和で買い物をしようとグランドプラザを通ったところ、何やら雅楽が始まる雰囲気だったので見てみる事にしました。第11回「雅音楽祭」と言う事らしく、管弦や神楽を第5部までやるとのことで、ちょうど第2部が始まるところだったようです。管弦は心地よく眠気を誘ってくれ、神楽は優雅な舞を堪能しました。小型神棚の無料配布コーナーもあったので、住所・氏名・電話番号や氏神様、よくお参りする神社等を用紙に書いて神棚を頂いて来ました。

管弦演奏中

神楽

「シックス・オア・サード」

 ブックエンドに行こうとしましたが、開店時間を過ぎても開いていなかったので、その隣の隣にある「シックス・オア・サード」に入ってコーヒーを飲む事にしました。10人も入らないくらいの狭いお店ですが、かみさんや娘たちは何度か入っているところらしいです。自分はラテを、かみさんはシングルオリジナルコーヒーを注文。スイーツも2種類頼みました。コーヒーは当然美味しかったのですが、常連らしきおっちゃんが同じく常連らしきお姉さんに色々と嬉しそうに映画の事を語っていました。内容によっては鬱陶しくなるパターンですが、話している内容がそれなりに面白かったためちょうど良い時間潰しになりました。

スイーツ2

スイーツ1
ラテ

「分家屋」

 市民プラザを出てお昼を食べようと「アオヤギ食堂」へ向かいました。すぐ近くのハンバーグ屋の前に行列が出来ていて嫌な予感がしましたが、案の定アオヤギ食堂の前にも行列が出来ていました。開店待ちの行列かとも思ったのですが店内には既にお客さんがいて、行列に並ぶ気にはなれず他の店を探す事にしました。とりあえずは「チェリオ」に向かったのですが、「分家屋」という店の前を通った時にちょうどランチメニューの看板を出していたので、勢いでその店に入る事にしました。ここにこんな店があるのは以前から知っていましたが、全く初めて入ります。中に入ると外から見た印象そのままの昭和の雰囲気で、内装を新しく綺麗にしようと言う気持ちが無さそうな感じでした。長年潰れることなく営業している飲食店だと言うことを信じ、自分はクリームコロッケとポーク照り焼き定食を、かみさんは松花堂ざるそば弁当を注文。出てくるのにちょっと時間がかかりましたが、ポーク照り焼きもクリームコロッケも美味しく頂きました。割り箸の袋に「西洋割烹」とあったのもなかなか心意気を感じさせられました。

クリームコロッケとポーク照り焼き定食

箸袋
松花堂ざるそば弁当
本日のおすすめメニュー

「みうらじゅんフェス!マイブームの全貌展 MJ’s FES in 富山」

 なかなか行けなかった「みうらじゅんフェス!マイブームの全貌展 MJ’s FES in 富山」に閉幕前日になってやっと行って来ました。開場すぐの時間に当日券売り場に行くとまだほとんど観客はいませんでした。当日券の裏に日付を書いていましたが、リ別の日に半券を持ってくると100円引きになるピート割引と言うのがあるらしく、そのために日付を書いていたようです。みうらじゅんのマイブーム毎のコレクションを展示してあり、じっくりと見ていたら半日くらいかかりそうでしたが、あとからどんどん客が入って来てそんなにゆっくりとは見ていられない状況になりました。ごく一部を除いて写真撮影可能でしたが、遠慮して一部しか撮影せず、第一会場・第二会場を周り、1時間ちょっとかけて楽しみました。

ツーショット撮影コーナー
みうらじゅんフェス

LED電球点滅再び

 昨日の朝再び洗面台のLED電球がスイッチを切ると点滅するようになりました。前回はコネクターから緩めてしばらく放置しておいたところ復活したのですが、流石に寿命が近づいてきているのかも知れません。と言うわけで、いつものように昨日のうちにAmazonに注文し今晩届く手筈にしました。ところが、今朝確認してみるとまた復活していました。今晩届くのに交換するのはもうしばらく先で良さそうです。

「居皆亭」


月刊ムーでご活躍中の先生方と編集長の三上丈晴氏が、あんな話やこんな話で盛り上がる秘密喫茶『居皆亭(いるみなてい)』。 普段は聞けない秘密のお話が飛び交うそんな場を覗いてみましょう。

 新しいREGZAのリモコンにはNetflixの他にYouTubeのボタンもあるため、YouTubeへのアクセスも簡単になりました。「ムーの世界」で検索して出てきたMUTubeを楽しんでいたら「居皆亭」と言うのも出てきました。これまで「超ムーの世界R」を録画して楽しんでいましたが、これからはいつでもムー的な世界に浸ることが出来そうです。

口腔外科受診

 口腔外科に受診。結論として手術までの必要性は無いだろうという事でした。左上唇と歯茎のあたりが麻痺しているのは骨折した部位に神経が通っているのでその神経が傷ついた事によるもので、手術をしても同じように神経を傷つける事になるし、しばらくしたら改善してくるとのこと。口が大きく開けられないのも引っかかって開けられないのでは無く、痛みで開けられないのでこれも時間が経てば改善されるとのことでした。頰骨が折れた部分が陥没しているのをそのままにしておいて問題ないかというのは個人の見た目の問題なので、このままではどうしても困るという事であれば手術もありとの事だったので、機能的な不都合が無いのでそのままにすることにしました。眼の方への影響を眼科に見てもらうという事で、眼科にも受診し上下左右8方向に視線を向けた写真を撮影されたり、眼底撮影されたりして、眼科的にも問題は無しとなりました。眼窩底骨折に関しては念のため耳鼻科にも判断してもらう事にして、改めて別の日に耳鼻科に受診する事になりました。