2018帰省四日目(移動日)

 ホテルのフロントで入浴券を受け取り、朝の7時からやっているという「かくのだて温泉」に歩いて行ってきました。コインロッカー用の100円玉を握りしめていたのですが、公衆浴場では無いためかフロントで個々のロッカーの鍵を渡されたので無駄になってしまいました。風呂上がりに牛乳かジュースを飲もうと思っても100円玉だけでは足りずせめて200円持っていけばと悔やまれました。
 ホテルの朝食は和食の御膳。角館のひきわり納豆とか、ここでも3杯はいけそうなおかずですが、今日は普通に2杯頂きました。

ホテルの朝食

 WチャンスだとかでSNSに投稿したらオリジナルエコバッグが貰えると言うのでとりあえず乗っかって見ました。
Wチャンス

 9時前にホテルを出発し、まずは「道の駅十文字」へ。途中カーナビに騙されながらも10時過ぎに到着。いつものように大混雑していましたが、自分が唯一購入する職場への土産を入手しました。
 次は「道の駅東由利」に寄ってお昼を食べる予定でしたが、お昼には早い時間帯になりそうなので「道の駅象潟」に向かうことにしました。
 到着したのが12時ちょっと過ぎになったため駐車場が満杯状態で、誘導員も不在で仕方なくスペースのあったゼブラゾーンに車を停めざるを得ませんでした。一通り買い物をしたあとでお昼を食べようとしましたが、結構な混雑状態。それでも店内に空きが出来たタイミングを見つけてラーメン屋「みや蔵」に入ることが出来ました。
 県境を越える前にもう一度ババヘラがあればと走っていたところ、見つからないまま県境を過ぎました。それでも県境を過ぎてすぐのところに目印のビーチパラソルを見つけたのですぐに車を止めました。よく見てみるといつもの業者ではなく、売ってるおばちゃんも疲れているのかあまり愛想が良くありません。業者が違うので味も微妙に違っていたようです。その後結構山形県内に入った所にもビーチパラソルが立っていました。

ババヘラアイス

シンブルなバラ盛り

 来た時と同様に信号のための渋滞があり「道の駅あつみ」をスルーして「道の駅朝日」を目指し。ここではプレミアムソフトのロイヤルショコラソフトクリームを食べてリフレッシュしました。

ロイヤルショコラソフト

 高速道路に乗ってそれ程走っていない頃に渋滞がありましたが18時過ぎに米山SAに到着し、「米山洋膳屋ロイヤル」で夕食。家に到着したのは20時20分頃で、総走行距離は1453.1kmでした。

1453.1km

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.