大相撲七月場所十日目

 大相撲七月場所の十日目。富山期待の朝乃山が2敗となり、御嶽海が10連勝と独走状態です。序盤好調だった遠藤も3敗目。カド番の大関陣は二人ともまだ7勝止まりと、このままだと御嶽海の優勝の見込みがかなり高い状況です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です