狂犬病予防接種

 狂犬病の予防接種とフィラリアの薬をもらいに動物病院へ。16:30頃に行くとあと1時間くらいと言われたので携帯電話に連絡してもらうことにして、いったん戻りばあちゃん家で待機。1時間近く経っても連絡がこないので17:40頃に家を出て車に乗ろうかと思った時にやっと電話が来ました。5分くらいで到着し、それから10分もかからないうちに診察室に呼ばれました。体重は20kgくらいで微妙に減って来ている感じがします。検温をしたあとで肛門のデキモノをまた指摘され、年齢を考慮して様子を見ることになりました。フィラリア感染チェックの採血と狂犬病ワクチン摂取はそれなりにおとなしくしていましたが、検温やらで肛門を刺激されたせいか、診察台の上で粗相をしてしまいました。もういい歳なので仕方がありません。今年はフィラリアの薬はチュアブル錠でお肉の味がするらしいです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です