家族に乾杯


旅の開始早々、二人は地元のことにとても詳しい男性と出会う。奉仕活動を30年続けているというその男性に、「電信柱が1本もない」と聞き、それを確かめるべく、二人は歩き始める。一人旅となった佐藤は、「半分、青い。」の撮影地となった商店街を訪ねる。お世話になった方々と再会し、熱烈な歓迎を受ける。一方の鶴瓶は、岩村駅近くの料理店を訪ね、そこで出会った家族と話したあと、酒蔵へ向かうことに…。

情報源: 鶴瓶の家族に乾杯 – NHK

 今週の「家族に乾杯」は佐藤健が「半分、青い。」番宣で登場。ドラマの舞台である恵那市を回っていましたが、街中での超人気ぶりと観光船での静けさが対照的でした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です