「イヌと人 3万年の物語~絆が生んだ最強の友~」


あらゆる暮しの場に登場し人間を助ける良きパートナー・イヌ。イヌは人とともに暮らしながら進化し、さまざまな役割を果たすようになってきた。最新の研究であるホルモンの存在が、イヌと人の強い絆の形成に大きく関わっているという事が明らかになった。番組では、プレゼンターの滝川クリステルさんの案内の下、現代の社会のさまざまなシーンで活躍するイヌたちの姿を映し出しながら、イヌの壮大な進化の歴史と驚きの物語を伝える

情報源: NHKドキュメンタリー – イヌと人 3万年の物語~絆が生んだ最強の友~

 BSプレミアムでやっていたのを録画した「イヌと人 3万年の物語~絆が生んだ最強の友~」を見ました。原始人とオオカミとの初めての関わりあたりは本当なのかどうか微妙なところでしたが、オオカミ(?)がなかなか可愛らしい演技をやってました。しかし、モンゴルの牧羊犬のところあたりで気を失ってしまってました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です