「バーフバリ 伝説誕生」


「マッキー」などテルグ語映画界で活躍するS.S.ラージャマウリ監督のスペクタクルアクション。村人に拾われ育てられたシヴドゥ。滝の上に向かった彼が出会った女戦士に協力し暴君が治める王国に乗り込んだところ、彼こそがこの国の王子であることを知る。CGを駆使し、親子三代に渡る数奇な運命を描く。インド映画として初めて全米映画興行収入トップ10入りを果たした。劇場公開に先駆け、第8回京都ヒストリカ国際映画祭にて上映された(上映日:2016年11月3日)。

情報源: バーフバリ 伝説誕生| 映画-Movie Walker

 WOWOWでやってた「バーフバリ 伝説誕生」。最初はちょっと分かりづらい展開でしたが、途中からは結構ハマってきて138分という長さも気にならないほどでした。続編の「バーフバリ 王の凱旋」は上映中なのですが、富山ではやっておらず金沢でさえも無しで福井か岐阜まで行かないと見られません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です