「シャークトパス VS 狼鯨」


ロジャー・コーマン製作による「シャ-クトパス」シリーズ第3弾。人間界へ牙を向け始めたタコとサメの合体生物シャークトパスを撃退すべく、軍は鯨と狼の合体生物“ホエールウルフ”を創出。2大モンスターの壮絶なバトルが幕を開ける。前作「シャークトパスVSプテラクーダ」に続き、脚本をマット・ヤマシタ、監督をケヴィン・オニールが担当。出演は「スターシップ・トゥルーパーズ3」のキャスパー・ヴァン・ディーン、「ロードレージ」のキャサリン・オクセンバーグ、「SUCK」のイギー・ポップ。2016年1月より開催される『未体験ゾーンの映画たち2016』にて上映。

情報源: シャークトパス VS 狼鯨 | 映画-Movie Walker

 WOWOWでやっていてタイトルだけ見て面白そうだと録画してあった「シャークトパス VS 狼鯨」を見ました。タイトルからしてC級感がありますが、開始早々からのシャークトパスのCGで見事なC級映画であることを認識出来ました。残念ながら疲れが出てしまい途中で気を失ってしまいましたが、これが「シャークトパス」シリーズ第3作目と言う事だったようで、もしかしたらマニアには堪らない映画なのかも知れません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です