「ジョン・ウィック:チャプター2」


最強の殺し屋ジョン・ウィックの復讐劇を描く、キアヌ・リーヴス主演のサスペンス・アクションの続編。ヨーロッパを舞台に、殺し屋ジョンと世界中の殺し屋との戦いが繰り広げられる。前作では銃とカンフーを融合させた“ガンフー”が話題となったが、本作ではガンフーと車でのアクションが融合した“カーフー”を披露する。

情報源: ジョン・ウィック:チャプター2 | 映画-Movie Walker

 かみさんと二人で「ジョン・ウィック:チャプター2」を見てきました。娘2号も友達と見ると言う事でしたが、違う劇場だったようです。前編の続きからストーリーは始まっていましたが、車が盗まれたままだったという事は覚えていませんでした。前回は殺されるのが84人だったところ、今回は141人に増えてしまっていて、見ていて明らかに「人、殺しすぎ」でした。ガンアクションだけで無く、ブラジリアン柔術の動きも取り入れられていて、なかなか見応えのあるシーンが連続していました。今回のラストから見て、次回作があるとしたらどのような展開になるのか予想が出来ません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です