家族に乾杯「観月ありさat愛媛県上島町」


女優の観月ありさが愛媛県上島町の島々でぶっつけ本番旅に挑戦。まず、二人が訪れたのは生名島。そこで上島町の情報を入手。その後、渡った島で二人は、仏像を発見するが、その姿に仰天。一人旅になった観月は、弓削島に渡り、3人の子供を持つ若い母親が多いことに驚きつつ、おいしい魚が食べたいと出会った女性に頼んでみる。一方、鶴瓶は、岩城島に渡り、路地を歩き始める。すると、おいしそうな果実を発見するが…。

情報源: 鶴瓶の家族に乾杯 – NHK

 今週の家族に乾杯は観月ありさが愛媛の弓削島とかに行ってました。ユゲポンは時期が早いと言うのに皮をむくためかぶりついたらそりゃ酸美味しくないに決まってます。芋を名産にしようとしたりその芋を使った菓子をつくったりで、島の先人たちはたいしたものです。あそこの芋けんぴは美味そうでした。それにしても観月ありさも40歳か…。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.