ザ・ブッフェ

 小六の甥っ子1号が今年も書き初めコンクールで金賞だったということで、一族郎党揃って富山大和に向かいました。小六は13時30分から授賞式なのでお昼を皆で食べてからということにして、11時に待ち合わせをして大和6階ブッフェの順番待ちに並びました。ほんの数分待っただけでお店がオープンし、開店直ぐに入る事が出来たので8人全員が分かれること無く座ることが出来ました。この店は料理を取るスペースが狭いのか、ブッフェスタイルに慣れていない客が多いのか、なんとなく料理とかを取りづらいように感じてしまいます。結局、料理は2回、デザートを1回くらいしか取りに行けず、タイムサービスの焼きたてクロワッサンはかみさんが取ってきたのを分けて貰えましたが、もう一つのタイムサービスに出てきていた揚げパンはゲット出来ませんでした。
 ブッフェには1時間ちょっと居て12時過ぎに店を出て、受付の13時まで1時間近く7階の紀伊國屋書店で時間を潰すことになりましたがちょっと時間を持て余してしまった感じで、13時30分からの授賞式も展示会場では無く別室で行われたこともあり、なんだかんだで結構疲れてしまいました。なので、かみさんと娘2号が古本屋に行った時には別行動をとり、駐車場の車の中で休むことにしました。

1回目の皿
1回目の皿

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です