昼多喜屋(満員)

 午前の仕事から帰ってみると、かみさんがいませんでした。買い物に行ったのだろうと思っていたのですが、12時を過ぎても戻ってきません。12時20分過ぎになって「映画を観てた」とメールが届きました。すぐ後で電話してきて「お昼は多喜屋で食べよう」となり、現地集合することとなりました。映画館からの時間を見計らって多喜屋に12時40分頃に到着すると、かつて見たことが無いほど駐車場に車が停まっていました。かみさんの車が来るまでは数分かかりましたが、店の中に入ってみるとテーブル席と小上がりの席がひとつづつ空いているくらいの満員状態でした。ほとんどの客が料理が出てきて食べている最中らしく、注文した料理が出てくるまでの時間はさほどかからなかったのですが、閑古鳥が鳴いていていつ潰れてしまうか心配してしまうよりはずっとよろこばしい事です。ちなみに、自分はキクラゲと豚肉の炒め物定食(豚骨ラーメン)を、かみさんは豚骨ラーメン+炒飯のセット、おばあちゃんは豚骨ラーメン単品を頂きました。

キクラゲと豚肉の炒め物定食(ラーメンは後から来ました)
キクラゲと豚肉の炒め物定食(ラーメンは後から来ました)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です