「ゼロ・グラビティ」

『しあわせの隠れ場所』などのサンドラ・ブロックと『ファミリー・ツリー』などのジョージ・クルーニーという、オスカー俳優が共演を果たしたSFサスペンス。事故によって宇宙空間に放り出され、スペースシャトルも大破してしまった宇宙飛行士と科学者が決死のサバイバルを繰り広げる。監督を務めるのは、『ハリー・ポッターとアズカバンの囚人』『トゥモロー・ワールド』などの鬼才アルフォンソ・キュアロン。極限状況下に置かれた者たちのドラマはもとより、リアルな宇宙空間や事故描写を創造したVFXも必見。

引用元: ゼロ・グラビティ – Yahoo!映画.

娘達がいなくなってしまったのとはあまり関係ないのですが、「ゼロ・グラビティ」を観てきました。いつもの映画館は3D字幕番しかやっていないため、100円を浮かすために手持ちの3D用メガネを持って行きましたが、既に2回ほど使っているので少し曇って見えていたような気がしないでもありません。エンドロールのCASTを見ると7人くらい名前が挙がっていましたが、サンドラ・ブロックとジョージ・クルーニー以外はみんな〜 voisとなっていて、特撮に資金を投入して役者さんには…、というように勘ぐってしまいました。内容としてはそれ程長くも無く最後まで飽きずに観られて面白かったと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です