都市交通24時間化

 夜中のNHKの情報番組を見ていたら、「都市交通の24時間化」という話が出ていました。忘年会シーズンだけなのかも知れませんが、終電を1時間遅くする動きが出てきているらしいです。「東京だけで無く地方にも広がってきている」などと言うコメントでは大阪や名古屋の話が出てきて、東京の人にとっては大阪や名古屋も地方扱いなのだと言う事を思い知らされました。それ以前に「ECO」とか「CO2削減」とかはどこに行ってしまったのだろうか。都市交通24時間化よりもレジ袋有償化撤廃が大事です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です