「PARKER/パーカー」

『Ray/レイ』の名匠テイラー・ハックフォードと、『トランスポーター』シリーズのジェイソン・ステイサムがタッグを組んだ犯罪ドラマ。リチャード・スターク原作のハードボイルド小説「悪党パーカー」シリーズを映画化し、仕事仲間に裏切られた主人公が復讐(ふくしゅう)に燃える姿を描く。偶然彼に手を貸すことになる相棒を、『エル・カンタンテ』などのジェニファー・ロペスが好演。古典的で憎めないダークヒーローの活躍に手に汗握る。

引用元: PARKER/パーカー – Yahoo!映画.

 かみさんが借りてきているDVDを消化。今晩は「パーカー」です。ジェイソン・ステイサムの初っぱなのカツラ姿とぼろぼろになる姿が見所なのかも。ジェニファー・ロペスが出てきても、それとは別に恋人が居て深い仲にはならない(なってなかったように見えたが)というところも、悪くは無い感じでした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です