スーパーナチュラル7 #23「適者生存」

ローマンはクラウリーを呼び出し、サムとディーンに偽の血を渡せば悪魔にカナダの支配権を渡すという取引を持ちかけた。一方、サムとディーンは神の言葉にあった「正しい人間の骨」を聖職者の骨と解釈し、尼僧の霊廟に忍び込む。

引用元: 海外ドラマ専門チャンネル スーパー!ドラマTV : スーパーナチュラル.

 スーパーナチュラルseason7の最終話。ボビーは悪霊になる前にリタイアしてしまったものの、クラウリーとカスティエルの協力でリバイアサンの親玉であるローマンを亡きものにすることは出来ました。このシーズンはこれで終わるものの、当然の事ながらディーンはカスティエルと煉獄に飛ばされ、預言者のケビンはクラウリーの手に落ち、サムのみ取り残されてしまったというお預け状態のままで次のシーズンを待たないといけないことになってしまいました。DVDをレンタルしてくればそれ程待たずに済むとは思うのですが…。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です