WX04SH機種変更

 世の中iPhone5c/5sが人気ですが、24ヶ月ー1000円キャンペーンに釣られてウィルコムプラザでWX03KをWX04SHに機種変更してきました。あらかじめ電話してWX04SHの黒の在庫があることと間違いなく24ヶ月-1000円のキャンペーンを受けられることを確認してから、ウィルコムプラザに向かいました。
 まずは機種代金を料金引き落としとは別にクレジットカードでボーナス一括払いが出来るかどうかを確認したところ、店ではクレジットカードで支払いできず現金になるということで、W-VALUE割引で24ヶ月かけて実質0円になるのも考慮し、一括では無く分割での支払いにすることにしました。プラザ独自の機種代頭金として7500円くらい取られることになっていて、そのかわりにオプション(あんしんサポート、留守電)とコンテンツ8件の加入を強いられることになりました。WX03Kに機種変更した頃はオプションくらいでコンテンツの加入は無かったのですが、ずいぶんとぼったくるようになったものです。分割代に上乗せされる形でケースとかmicroSDを勧められましたが、もちろん断りました。
 ウィルコムプラザ限定のキャンペーンで、ウィルコムプランLiteのパケット定額料が24ヶ月ー1000円(普通のキャンペーンは6ヶ月のみ)ということだったのですが、話を聞いてみると最初はウィルコムプランD+で契約し、10月に入ったらLiteに契約変更することで、ウィルコムプランD+のお試しキャンペーン(8480円のキャッシュバック)の適用で6ヶ月間は実質ー1000円ということになり、7ヶ月目から24ヶ月までは毎月-1000円になるということのようでした。結構面倒くさい段取りですが、最終的に24ヶ月ー1000円ということになるのであれば仕方がありません。10月入って直ぐにD+からLiteに変更するのを忘れないようにしないといけません。
 ついでにこれまで使っていたWX03Kを、2台目無料(機種代金も基本料金も無料)で維持しているHoneyBee3(WX333K)の回線に持ち込み機種変をやってもらいました。
 初めてのAndroid機になりますが、いろいろといじってみたいと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です