加茂水族館

 TURMを出た後は、あつみ温泉に直接行くには少し時間があるので、クラゲで有名になった「加茂水族館」に向かいました。途中、道の駅きさかたでトイレ休憩しましたが、夕食のことを考えなければここで岩ガキを食べたかったところです。酒田空港ICで高速をおり、カーナビの誘導通りに道を進み海岸近くの道を通るとたくさんの海水浴客の姿が見受けられました。どうも「湯野浜海水浴場」という山形県内最大級の海水浴場らしく、「湯野浜温泉」もあって賑わっているところだったようです。温泉街を抜けてしばらく走るとやっと加茂水族館に到着です。あらかじめ調べてあった通りに駐車場が狭くなっていて、臨時駐車場とかに駐める選択肢もありましたが、誘導員の人もそれ程待たずにすむような事を言っていたので、しばらく駐車場が空くのを待ちました。夕方近くなっていたのでまとまって出てくる人たちも多く、それ程待たずに車を駐める事が出来ました。
 昔ながらのこじんまりした水族館の風情があり、普通はひっついているところしか見られないタコ(真だこ?)が泳いでいるのが見られたり、評判のクラゲコーナー(クラネタリウム)ではクラゲの餌やりを見られたり、良い感じの水族館でした。来年6月に新しくなるということで、変な感じで新しくならなければ良いのにと思ったりしました。お盆直前の土曜日だったこともあり、人気のクラゲコーナーはなかなかじっくると見られなかったりして、元気なお子様たちとかあまりいない時期に来て、じっくりと見たい気がしますが、なかなかここまでは簡単に来られそうにありません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です