ルーク脱走未遂

 今朝、強い南風にあおられサークルの扉が開いてしまい、ルークがそこから出てしまいました。幸い食事中で窓の外を見ていたので、扉が開いてルークが出て行く瞬間を見ることが出来たので、すぐに窓を開け呼び戻したので逃げ出すことは無かったのですが、日中だとまた大騒ぎになるところでした。やはり、きちんとアンカーボルトを打って固定しないといけないようです。といっても、コンクリートに穴をあけるのが大変で、ドリルを使って2〜3cmくらいはあけているのですがそれ以上はなかなか出来ないで居ます。

 十八日の県内は、前線を伴う低気圧が発達しながら日本海を進んだ影響で、強い風が吹き、富山で最大瞬間風速二七・六メートル(午後四時五十三分)を観測した。JR高山線では普通列車の区間運休が相次ぎ、空のダイヤも乱れた。風が強い状態は十九日朝まで続く見込みで、富山地方気象台は注意を呼び掛けている。(北日本新聞)

 夕方かみさんから電話があり、娘2号からサークルが壊れてしまっているとの連絡があったとのこと。帰って見てみると、ラティスは壊れておらず、支柱に取り付けているネジが抜けてしまっていました。とりあえずは改めてネジを締め直して復旧することはできました。しばらくは石を置いて強風でもずれないように応急処置をすることに。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です