大相撲九月場所六日目

 大相撲九月場所の六日目。危なっかしいながらも5連勝だった稀勢の里に土がつきました。これで崩れていってしまうようでは引退やむなしでしょうが、どうなることやら。御嶽海も豪栄道に黒星です。横綱・大関戦があと5番残っているので、このうち複数に勝ち星をあげないと大関取りは難しいかも。

「速報:iPhone XSとXS Max発表。」


『Gather Round.』アップルスペシャルイベントより。噂されていたiPhone Xの改良型がついに発表されました。5.8インチ版のモデル名は『iPhone XS』となりました。焦点だった発音は「テンエス」となります。さらに6.5インチモデル『iPhone XS Max』(テンエス マックス)も同時発表となりました。

情報源: 速報:iPhone XSとXS Max発表。5.8型と6.5型OLED版モデルは処理速度と防水性能向上 – Engadget 日本版

 予想通りに新しいiPhoneが発表されました。SE後継は出ずに、最小サイズが5.8インチです。DSDSに期待していましたが、物理SIM2枚は中国版のみで他は物理SIM+eSIMという事で、期待していた使い方はできなさそうです。

大相撲九月場所三日目

 大相撲九月場所の三日目。プロレス観戦でしたが、この間国技館に行ってきたばかりなので前よりも近しく感じながら見ています。豪栄道と栃ノ心が1敗となったものの3横綱は危なっかしいのもいますが一応安泰です。大関取りの御嶽海も負けなしで期待できそうです。遠藤が全敗で元気が無いのが気になります。

家族割

 SIMのみスマホプランSに契約変更したかみさんの回線ですが、MyYmobileで契約状況を見てみると申し込んだはずの家族割がついていませんでした。もしかして申し込みの時に入力した主回線の番号が間違っていたのかもと思い、帰る途中でワイモバイルショップに寄ることにしました。月曜日の18時過ぎという事で、他に客は誰もおらず心置き無く手続きをしてもらえそうでした。現状、PHS回線5本にスマホプラン2本と言うまともではない契約状況に、今は大丈夫だがが先々通話はひとり5回線までで審査を蹴られるとか言われたりしながら、契約状況を確認してもらいました。別の番号を主回線にしていたのかもと思っていて主回線を変更したもらわないと考えていたのですが、自分の思い違いだったようで単純に契約変更した回線に家族割が反映されるのが遅れていたような感じでした。と言うわけで、いったんやり始めた手続きを取り消したり、今回の契約変更した回線を主回線へ紐付けしてもらったりで、3回ほどサインをして完了となりました。自分が何も支払うことのない作業を手間かけてやってもらったので恐縮していると、キャリアへの手数料を請求すると言う事だったので安心しました。ついでに次の契約変更を考えて何かお得なのは無いかと尋ねましたが、オンラインストアより安いのは無いと言い切られてしまいました。

子供神輿

 町内の子供神輿の日。天気予報としては芳しくないのですが、とりあえず雨も止んでいるので集合場所である神社まで行きました。8時に集合ということだったのですが、天候を見たのか既に神主さんのお祓いが始まっていて、神社出発も予定より10分以上早くなっていました。神輿といっても子供用なので今は台車の上に神輿を乗っけているため、担いで練り歩くのでは無くゴロゴロ転がして回ることになっていて昔と比べて随分と負担が少なくなっています。途中少しだけポツポツと雨が落ちてきていましたがすぐに収まり、2回休憩をとって神社に戻って解散したのが11時半頃でした。汗だくになって日に焼けると言うような事もなく、歩いて回る分にはちょうど良い天候でした。午後になってから土砂降りの雨が降り出してきていたわけで、地元の神社の神様のご加護があったような感じです。

出発前

iPhoneSEワイヤレス充電化

 PHSとの2台持ちから1本化したかみさんのiPhoneSEを使いやすくするためにワイヤレス充電化してみました。iPhoneSE用のワイヤレス充電レシーバケース保護カバーを装着し、安価なワイヤレス充電器の上に置くだけで充電できるようになりました。ついでにワイヤレス充電できる車載ホルダーで、通勤中の車の中でも充電できるようにしようとしました。しかし今回購入したワイヤレス充電車載ホルダーだと充電が安定しません。自分のiPhone8を置いてみると問題なく充電できます。試しにと自分の車の車載ホルダーをかみさんの車に取り付けてみたところ、どちらも充電できていそうです。という訳で、車載ホルダーを入れ替えて二人とも家でも車でもワイヤレス充電出来るようになりました。泊まりがけとかだとワイヤレス充電器を持っていくのも邪魔なので、その時にはケースのコネクタを外してUSB充電しなくてはいけないのがちょっと面倒にはなります。

PHS契約変更

 かみさんのPHSをスマホプランS(SIMのみ)に契約変更しました。ぎりぎり2020年夏まで粘ると言うことも考えられたのですが、そこまで粘っても何の特典もなく終わってしまう危険性もあり、ならば早めに切り上げても良いだろうと言う事にしました。木曜日の日中にワイモバイルのオンラインストアで契約変更の手続きをし、発送案内が届いたのが木曜日の夜。佐川急便が配達しにきたのは金曜日の20時半頃。9/8の9時半に切り替え手続き開始のメールが届き、「切り替え時間:本日AM10:00~PM19:00」となってました。「ご利用中の電話機が使えなくなりましたら電源をお切りください」とあったのでそれからずっと待っていましたが、なかなかPHSが圏外になりません。待ちきれずPHSが圏外になるのを待たずに15時近くにみおふぉんのSIMを刺していたかみさんのiPhoneSEにワイモバイルのSIMを入れ替えてみました。すぐにsoftbankの電波を掴んだので、みおふぉんのAPNを削除しワイモバイルのAPNをインストール。iPhoneSEに届いたSMSの指示に従い、ワイモバイルサービスの初期登録。→yahoo.ne.jpのメールアドレス登録。→一括設定。→MyYmobileからMMSメールをこれまで使っていたpdx.ne.jpに設定。と環境を整えました。PHSにあった電話帳は素直には移せず手打ちするのも大変なので、赤外線とmicroSDの両方が使えるWX04SHを引っ張り出してきて、PHS→赤外線→WX04SH→microSD→iMac→連絡先にインポートという流れでなんとか移行が出来ました。近々娘たちに持たせているPHSも同じ段取りでSIMのみスマホプランMに移行する予定です。

「恋しくて」

恋する思いを彼につたえられない高校生の女の子の青春を描く。製作と脚本はジョン・ヒューズ、監督は「プリティ・イン・ピンク」のハワード・ドイッチ、エグゼクティヴ・プロデューサーはマイケル・チニック、ロナルド・コルビー、撮影はジャン・キーサー、音楽はスティーブン・ハギュー、ジョン・ミューサーが担当。出演はエリック・ストルツ、メアリー・スチュアート・マスターソン、リー・トンプソンほか。

情報源: 恋しくて(1987) | 映画-Movie Walker

 買い置きのDVDで「恋しくて」を見ました。「プリティ・イン・ピンク 恋人たちの街角」でモリー・リングウォルドにエンディングを変えられてしまってこの映画として作り直したとか言う話だったかと。もう何度も見ていますが、今回はワッツのセリフに注目しながら見てました。

リトイレ

 我が家のトイレを新調しました。だいぶ前にDIYで洗浄暖房便座を取り付けていたのですが、経年劣化で便座もだいぶ傷んできていました。若ければもう一度DIYするところですが、その気力も失せてしまっていため業者さんに頼んで新品交換することにしました。タンク・手洗い付&温風乾燥が必須機能なのでLIXILプレアスHS(5グレード)TOTO GG2-800に絞ったのですが、見積もりの価格も少し安く、手洗いがシャワー式だと言う事でLIXILのプレアスHSに決めました。今朝の8時半過ぎに配管屋さんがやってきて、10時には完了しました。壁とか床のクロスを張り替えとかやろうとすると1日で終わることはないのですが、便器の交換だけだと本当にあっという間に終わってしまいます。使い勝手は非常に良好なのですが、本体側にボタン・スイッチ類が無くリモコンだけなので、機能がオンなのかオフなのかがわからないボタンが何個かあるのが難点です。流石に交換前の画像は自粛です。

新品

NKの個人的なブログです。備忘録的なことをつらつらと書き連ねてみます。