LAVIE Tab E

 娘2用に契約したBIGLOBEのWiMAX2ですが、キャンペーンとしてキャッシュバックではなく“LAVIE Tab E”が0円となっていました。契約開始日から3週間経ってから申し込み出来るようになると言うことで7型と8型があるはずだったのですが、自分が申し込めるようになった時点では7型しか選べなくなくなっていました。タダなのでどちらでも良かったのですが、小さいのしか残っていないのはなんとなく損をした気がしないでもありません。申し込んで数日経った今日、現物が届きました。このまま新品未開封品としてオークションで売り飛ばすと言う手もあるのですが、Androidのタブレットがどんなものかちょっといじってみたいと思います。

LAVIE Tab E 7

大相撲五月場所三日目

 大相撲五月場所三日目。大関取りの場所である高安がかなり良い調子です。先場所でも見せていた立会いの当たりの良さが目立っていて相手を弾き飛ばしている感じです。先場所は後半になっての横綱戦あたりから失速した感じがありましたが、この調子ならば大関取りどころか優勝争いにも加わってきそうです。稀勢の里は千代の国に勝ちましたが、左がほとんど使えていないように見え、ちょっとこの先心配です。

家族に乾杯「高知県香南市:杉本哲太」


俳優の杉本哲太と鶴瓶が高知県香南市で「素敵な家族」を求めてぶっつけ本番旅。釣りがしたいという杉本と鶴瓶が旅のはじめに出会ったのは便利屋さん。さらに旬の魚を求めて、ある場所に向かうが…。ひとり旅になった鶴瓶は、早速まさかの展開で、ある女性と二人旅に。一方の杉本は、念願の釣りにたどりつけるが、その結果はいかに。鶴瓶は、町のある物を拝見し、大感激することに…。

情報源: 鶴瓶の家族に乾杯 – NHK

 今週の「家族に乾杯」は杉本哲太が高知県の香南市に行ってました。ずっと釣りがしたいと言い続けて、途中諦めながらもなんとか釣りが出来ると思った瞬間の見事なオチはなかなか狙っても出来ない状況でした。

大相撲五月場所初日

 大相撲五月場所が始まりました。初日の今日は左腕の具合が心配されていた稀勢の里はいきなり嘉風に土をつけられ、照ノ富士も遠藤に負けでした。照ノ富士の様子を見てみると、先場所後半で痛めたらしい膝の具合が良くなさそうで、今場所も厳しい感じになりそうです。

「ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー:リミックス」


マーベル・スタジオのキャラクターの中でも最もユニークなヒーロー・チーム、ガーディアンズ・オブ・ギャラクシーの活躍を描く、人気シリーズの第2弾。チームのリーダー、ピーターにドラックス、ガモーラ、ロケットといったおなじみのキャラクターに加え、グルートの体から生まれたベビー・グルートら新たなキャラクターも登場する。

情報源: ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー:リミックス | 映画-Movie Walker

「ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー:リミックス」を見て来ました。最近見る映画はマーベルものが多いような気がしますが、面白いので仕方がありません。前作で死んで(枯れて?)しまったグルートがベビー・グルートとして生まれ変わって登場しましたが、このベビー・グルートの可愛らしさが今作の1番の売りだったような感じです。スター・ロードの父親エゴが登場して、父と息子の良い話になるのかと思いきやの展開でした。そして、最終的には再び父親と息子の物語になってしまうのが、泣かせます。スタローンも登場してもほとんど何もしていませんでしたが、次に結構絡んで来そうな感じでした。

「伝説のすた丼屋」

 ルーク達のペットホテルの支払いをしににのみやペットセンターに寄り、市立図書館東部分館に行った後、お昼を食べに「伝説のすた丼屋」に入りました。オープン当初から行きたいとは思っていましたが、やっと来ることが出来ました。駐車場が一杯で満員じゃないかと心配しましたが、この車はパチンコ屋の客がほとんどだったようです。いざ入ってみると目の前に食券販売機が鎮座していました。初めて入る店で食券を買うのはなかなかのハードルで、後ろから他の客が来ていたこともあり、食券販売機の前からずれて壁に貼ってあるメニューをしばらく見ざるを得ませんでした。結局、二人とも普通のすた丼のミニを選びました。味は不味くは無いのですが、特にハマる感じはなく、店内の床は油のせいかネチネチしているし、次に来ることはまずなさそうな感じでした。

すた丼ミニ

クロネコヤマト

 実家と姉・兄に台湾土産を送るために近所のクロネコヤマトに行きました。久しぶりなので、カウンターの位置も変わっていてネコピットも専用の機械からタブレットに変わっていました。「前と変わってる」と言うと店員が「変わってないです」と言って来ました。この形になってからここに勤めているのならば仕方がないのですが、この接客態度はいただけません。また、タブレットのネコピットに二次元バーコードを読み込ませるのですが、まるで直感的ではありません。タブレットの上部にカメラのレンズがあるのでそれにかざしてみても読み込みません。よく考えてみるとここで読み込ませるのならば、最初は自分の顔が写っているはずです。店員に言われタブレットの裏側にバーコードを持っていき、やっと認識させることが出来ました。合計3枚の送り状を印刷させることになるのですが、2枚目まではすんなり印刷されて来たものの、3枚目はなかなか出て来ません。もしかしたらインクジェットプリンタのためにプリント途中で無駄なクリーニングみたいなのが動いていたのかも知れません。支払いはクイックペイでやりたかったのですが、電子マネーが使えるか聞くと、nanaco・楽天Edy・WAONしか使えないとのこと。楽天Edyは残高が足りないので現金で支払わざるを得ませんでした。出る時に交通系ICカードも使える張り紙がしてありましたが、Suicaの方も残高が少なかったので結局同じことでした。

多喜屋

 今晩もおひとり様外食。台湾の余韻を引きずって台湾ラーメンを食べようと、多喜屋に入りました。ラーメンが入っている定食だとおかずが今ひとつだったので、今回は台湾ラーメンとチャーハンのセットにしてみました。座敷の方には子供連れがいましたが、まるで保育所のように子供達が大騒ぎしていました。

台湾ラーメン&チャーハンセット

NKの個人的なブログです。備忘録的なことをつらつらと書き連ねてみます。