「アニメ・特撮・テレビ」カテゴリーアーカイブ

HDMIセレクター

 fire TV stickとケーブルテレビのSTBをプロジェクターに繋ぐために安いHDMIセレクター(4入力x1出力)を入手しました。音声も光ケーブルで出力できるのでホームシアターで聴けると言う目的は果たせるのですが、付属してきたリモコンの反応が悪すぎるのが難点です。入力信号で自動選択できればもっと良かったのですが、流石にこの値段では無理でしょう。最終的にはAVアンプを導入した方が良いのですが、それはまだまだ先の話です。

HDMIセレクター

 fire TV stickのバッファリングはWi-Fiを2.4Gから5Gに切り替えたところ発生しなくなったようです。多少電波が弱くても5Gの方が良いようです。

amazon Fire TV Stick導入

 REGZA不調対策としてハードディスクに録画してある番組をNASにちまちまとコピーしています。このNASに保存した番組をプロジェクター(EH-TW5350)で映せる方法が無いかを調べたところamazon Fire TV StickDiXiM Playアプリを入れると可能だとわかりました。と言うわけで、我が家には4K対応のテレビは無いのでamazon Fire TV Stickの非4K版を入手しました。
 ケーブルテレビのSTBのHDMIをテレビとプロジェクターに繋いでいるHDMI分波器にFire TV Stickを挿してセットアップを開始。リモコン認識→WiFi接続→ソフトウェアアップデート→Amazonアカウントでサインインと順調に進みましたが、リモコンのセットアップでテレビの音量アップダウンがなかなか出来ず、結局テレビのメーカーを指定することで先に進むことが出来ました。すぐにDiXiM Play Fire TV版をインストールし、STBの録画番組をお試し再生できることを確認し買い切り版を購入。最初はテレビとNASの録画番組が再生出来なかったのですが、設定でインターレースの再生にチェックを入れることで再生可能となりました。何本か数分間再生してみましたが、結構バッファリング中になるようでもう少し様子を見ないといけなさそうです。
 プロジェクターのHDMIに直接Fire TV Stickを挿して使うことも出来るのですが、それだと音声がプロジェクターのスピーカーからしか出ず、ホームシアター(TSS-15)から音声出力させるためにはもうひと工夫必要のようです。

REGZA修理

 REGZAの修理担当者から電話がありました。症状を話すとパネル交換が必要の可能性が高いと言う事で、それだと10万近くかかるとの事。色々考慮した結果、現状症状が出てないので再び修理依頼キャンセルということにしました。たぶんYOUTUBEを見ようとしない限りは症状が出ないはずです。

英雄たちの選択「追跡!土偶を愛した弥生人たち~縄文と弥生をつなぐミステリー~」

縄文時代の流れをくむ土偶を愛した(?)弥生人が、近畿地方にいた!近年発表された衝撃的な仮説を徹底検証し、知られざる縄文から弥生への移行期の謎に迫る。

情報源: 英雄たちの選択「追跡!土偶を愛した弥生人たち~縄文と弥生をつなぐミステリー~」 – NHK

 面白そうだったのでNHKの英雄たちの選択「追跡!土偶を愛した弥生人たち~縄文と弥生をつなぐミステリー~」を見ました。九州に青森の縄文土器の痕跡があったと言う時に、青森の縄文人が九州まで来たと言うよりも青森と九州を交易していた人間が持ち込んだと言う風に解釈した方が素直なように思えるが、どうなのだろうか。ところどころに素直に頷けないような話が展開されていたりしましたが、それ以外は十分に楽しめた番組でした。

笑ってコラえて!


スペシャルゲストは…人気絶頂俳優・田中圭&名バイプレイヤー・安田顕が登場!
『所ジョージが行く!ダーツの旅』は、岩手県大迫町(おおはさままち)へ!
『日本列島待ち合わせの旅』は、ホワイトデースペシャル!
『㊙海外企画』は、大女優・綾瀬はるかが台湾で大はしゃぎ!
『朝までハシゴの旅』は、酒&馬モデル高田秋が西船橋へ!

情報源: 1億人の大質問!?笑ってコラえて!

 今週の「笑ってコラえて!」の朝までハシゴの旅は前回利き酒が好評だった高田秋が2回目の登場でした。今回は利き酒も精米具合をピタリと当てたり競馬の話で盛り上がってましたが、このモデルさんは佐藤栞里がこのコーナーでブレークしたようにこれから重宝されるタレントになるのかもしれません。
 台湾での綾瀬はるかは流石の一言でした。

秘密のケンミンSHOW「石川県の回転寿司」


・石川県の回転寿司店は、新鮮な魚介がリーズナブルに食べられる! ・金沢市は31店舗の回転寿司店がひしめく激戦区! ・ネタがロングサイズ! シャリ少なめ、ネタ大きめが県民スタンダード! ・超高級魚「のど黒」、甘えびよりも濃厚な「がすえび」、七尾湾限定の「赤西貝」など、石川ならではのネタが回転寿司で食べられる! ・石川県民にとって、寿司の定番はマグロではなくブリ! ・かに味噌丼や香箱ガニの味噌汁などもリーズナブルに食べられる!

情報源: 過去の放送内容|カミングアウトバラエティ 秘密のケンミンSHOW|読売テレビ・日本テレビ系

 秘密のケンミンSHOWで石川県の回転寿司をやってました。「すし食いねえ」は富山にも出店しているし富山が誇る「すし玉」もあり、寿司に関しては石川も富山もそれほど変わらないと思っています。もしかしたら寿司に対する出費額に違いがありそうな気もします。富山の方がより安い方へ流れて行き、くら寿司やスシローとかに行く方が多いので無いかと個人的な感想です。

修理依頼キャンセル

 日中に東芝のサポートから電話がありました。ヤマダ電機安心アプリから依頼した修理がちゃんと伝わっていたようです。昨日の夜のうちに復旧していたのですが、修理依頼のキャンセルは0570に電話しないといけないようなので向こうから連絡が来た時にキャンセルを伝えることにしていました。

レグザ不調

 テレビ(REGZA47Z7)でYouTubeを見ようとしたらいきなり画面が映らなくなりました。本体の電源オンオフしても、コンセントからオフにしても変わらず。ヤマダ電機のアプリから修理申し込みをしましたが、無料修理期間は1年前に切れていました。仕方がないのでコンセントからオフにしておいてプロジェクターでWOWOWを見ていて、30分くらいしてから画面が映らなくても自動録画はできるだろうと電源を入れてみたところ復活していました。YouTubeのアプリで症状が出たのかどうかはっきりせず、再現されるかともう一度YouTubeを立ち上げるのは怖いので当面は普通にテレビだけを見ていくことにしておきます。

「太川蛭子のローカル鉄道寄り道旅」


今回は真冬の東北地方をぐるっと制覇完結編!今回は青森県の青森駅から、秋田県の角館駅を1泊2日で目指します! 舞台となる路線は「JR奥羽本線」、「JR五能線」そして「秋田内陸縦貫鉄道」へとつながる計約300km、83駅に及ぶ難ルート。 迷コンビ太川蛭子は沿線の名所・名物を見つけて旅の資金をゲットし、ゴールに辿り着けるのか?今回も…大波乱です。

情報源: 太川蛭子のローカル鉄道寄り道旅 絶景の日本海!青森からめざせ秋田・角館(BSテレ東、2019/3/21 17:58 OA)の番組情報ページ | テレビ東京・BSテレ東 7ch(公式)

 BSテレビ東京でやっていた「太川蛭子のローカル鉄道寄り道旅」を視聴しました。五能線を通ると言う事でおまかせ録画に引っかかって来ていましたが、いつからこの番組をやっていたのでしょうか。流石にこの二人のやり取りは安定感があって楽しめます。他のローカル鉄道とかで名所・名物をゲットすると言う番組もありますが、このローカル鉄道寄り道旅のルールはちょっと厳しすぎる感じがします。

「世界の何だコレ!?ミステリー」

 今週の「世界の何だコレ!?ミステリー」は福井県大野市の山奥にある建物と長野の皆神山の発光現象となかなか興味深い内容でした。大野の山奥の一軒家では江戸時代から受け継がれてきているオウレンの栽培に関わっていたと言うことで、道中の様子をほとんど流していないのはオウレンの栽培地が荒らされないように配慮していたのかもしれません。皆神山の発光現象は信州大学の研究室で研究していて「岩石が破壊され電気エネルギーが発生、樹木にエネルギーが蓄えられ、空気の分子にエネルギーが伝わり放電が起きた」との仮説を立てているようですが、視聴者が撮影したと言う最近の動画を初めて見たような反応をしていたところで、ちょっと怪しい感じを醸し出していました。