大相撲五月場所四日目

 大相撲五月場所の四日目。豪栄道はしょうがないと思うのですが、鶴竜に土がついてしまいました。今のところ上位陣で負けなしは白鵬・栃ノ心・逸ノ城の1横綱2関脇と言うことで、両関脇がどこまで好調を維持できるかが鍵となっています。調子の良さそうだった遠藤が阿炎に黒星と言うのがちょっと意外でした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.