「超時空戦記 レヴェレーター」

壊れた宇宙船の内部で発見された謎の物体、それは全宇宙をも支配できる力を秘めたカオス・ジェネレーターだった。宇宙船の残骸をはじめ、金になりそうなスクラップを回収する“宇宙の掃除屋”スカベンジャーズは、カオス・ジェネレーターを手に入れたために激しい争奪戦へと巻き込まれていく……。激しいスペースバトルシーンに加え、個性的な宇宙船のデザインなども見どころだ。仲間が死んでもクローンで復活させることができるが、遺伝子が劣化するため回数には限度があるといったSFディテールも面白い。

情報源: 超時空戦記 レヴェレーター | WOWOWオンライン

 録画してあった「超時空戦記 レヴェレーター」を見てみました。番組説明を見たら面白いかもと思って録画しておいたのですが、最初から良くわからない展開で、途中で気を失いかけたこともあってか、最後まで良くわからないお話しでした。最後に死んだはずの人物が何も無かったかのようにいたのが理解出来ていなかったのですが、「仲間が死んでもクローンで復活させることができる」と言うことだったのだろうか。ラストで次回作をほのめかす感じでしたが、本気でシリーズ化しようとしていたのかも謎です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.