「ベイビー・ドライバー」


英国の鬼才、エドガー・ライト監督のハリウッド本格進出作となるクライム・アクション。音楽を聴くことで、天才的なドライビング・テクニックを覚醒させる組織の運転手ベイビーの運命を描く。ベイビー役に新鋭アンセル・エルゴート、恋人役をリリー・ジェームズ、組織のボスをケヴィン・スペイシーが演じる。

情報源: ベイビー・ドライバー | 映画-Movie Walker

 娘1号が観に行くというので、かみさんと一緒にユナイテッドシネマ金沢まで行き「ベイビー・ドライバー」を観てきました。初っぱなから騒がしい感じで始まったのでちょっとどうかなと言う感じでしたが、見ているうちに馴染んできました。音楽と派手なカーアクションが印象的な映画でした。
 映画を見終わり、少し遅いお昼を食べることになりましたが、とりあえずカーナビで検索して出てきたココスに入り、チーズインハンバーグカレーを食べてから富山に帰りました。

チーズインハンバーグカレー

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.