クロネコヤマト

 実家と姉・兄に台湾土産を送るために近所のクロネコヤマトに行きました。久しぶりなので、カウンターの位置も変わっていてネコピットも専用の機械からタブレットに変わっていました。「前と変わってる」と言うと店員が「変わってないです」と言って来ました。この形になってからここに勤めているのならば仕方がないのですが、この接客態度はいただけません。また、タブレットのネコピットに二次元バーコードを読み込ませるのですが、まるで直感的ではありません。タブレットの上部にカメラのレンズがあるのでそれにかざしてみても読み込みません。よく考えてみるとここで読み込ませるのならば、最初は自分の顔が写っているはずです。店員に言われタブレットの裏側にバーコードを持っていき、やっと認識させることが出来ました。合計3枚の送り状を印刷させることになるのですが、2枚目まではすんなり印刷されて来たものの、3枚目はなかなか出て来ません。もしかしたらインクジェットプリンタのためにプリント途中で無駄なクリーニングみたいなのが動いていたのかも知れません。支払いはクイックペイでやりたかったのですが、電子マネーが使えるか聞くと、nanaco・楽天Edy・WAONしか使えないとのこと。楽天Edyは残高が足りないので現金で支払わざるを得ませんでした。出る時に交通系ICカードも使える張り紙がしてありましたが、Suicaの方も残高が少なかったので結局同じことでした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.