年賀状

 諸般の事情により昨日の夜になってやっと年賀状の印刷が終わりました。手書きのコメントを入れなければいけないのでしょうが、今回も印刷のみで勘弁してもらいたいと思います。例年だと12/25までには投函出来てたのですが、今朝やっと近所の郵便ポストに投函することになり、今回は元旦に届くことは諦めました。

「奇蹟がくれた数式」


インド人数学者ラマヌジャンと、イギリス人の大学教授G・H・ハーディの友情を描く、実話を基にした人間ドラマ。第一次世界大戦下のイギリスを舞台に、身分も国籍も違う2人の数学者がさまざまな困難を乗り越え、絆を深めていくさまがつづられる。『スラムドッグ$ミリオネア』のデーヴ・パテルがラマヌジャンを演じる。

情報源: 奇蹟がくれた数式| 映画-Movie Walker

 WOWOW録り溜めシリーズで「奇蹟がくれた数式」を見ました。実話を基にした映画らしいのですが、天才数学者の導いた公式は神が授けてくれたものだと言うのはある意味真理なのかも知れません。もし奥さんが英国に渡っていたら人種差別で大変な目にあっていたのかもしれないと思うと、母親が奥さんの手紙を全て隠しておいたのはもしかしたら正解だったのかもと思ったりします。

積雪

 朝起きて見たら予報どおりに雪が積もってました。積雪は10cmくらいでしたが、家の前は除雪車が雪を寄せてくれていました。ルークの散歩で気がついたのですが、この除雪車は隣の医院が個人的に頼んでいたもののようで、他の道は積もったそのままでした。

「キング・オブ・エジプト」


古代エジプトを舞台に、恋人を奪われた人間の青年が、神々の王座を巡る争いに巻き込まれていく姿を描くアドベンチャー。『マレフィセント』で王子役を演じたブレントン・スウェイツが盗賊の青年を、『マッドマックス 怒りのデス・ロード』のコートニー・イートンがその恋人を演じる。監督は『ノウイング』のアレックス・プロヤス。

情報源: キング・オブ・エジプト| 映画-Movie Walker

 最近WOWOWでやってた「キング・オブ・エジプト」を見ました。神と人間が共存している古代エジプトと言う設定ですが、神々が人間よりも1.5倍くらいのサイズだったりするところはわかりやすいポイントでした。エジプト神話についてはほとんど知らないので「この神は誰?」とかあったりで、あんまり期待していなかったのですが、結構面白い映画でした。

ヴェゼルHV給油

 3週間ほど運転していなかったため、久しぶりのヴェゼルHVの給油。532km/31.23Lと言うことで17.03km/Lとなっています。ガソリン価格は137円/Lと前回と変わってませんでした。

17.0km/L

「霊幻道士 こちらキョンシー退治局」

死体妖怪キョンシーと戦う「霊幻道士」で弟子役だったチン・シュウホウが師匠役で出演するホラーコメディー。昼は街の清掃局として働く秘密組織・キョンシー退治局に迎えられ修行する学生チョンティン。彼は噛まれてもキョンシー化しない免疫の持ち主だった。ほか、「霊幻道士3 キョンシーの七不思議」でインチキ道士を演じたリチャード・ンが局長に、「イップ・マン 継承」のベイビージョン・チョイが不思議な体質を持つ新米に扮する。特集上映『カリテ・ファンタスティック!シネマ・コレクション 2017』の一作。

情報源: 霊幻道士 こちらキョンシー退治局| 映画-Movie Walker

 今日も借りて来た「霊幻道士 こちらキョンシー退治局」を見ました。昔結構喜んで見ていた「霊幻道士」シリーズの最新作のようですが、昔のシリーズに出ていた俳優さんたちも出ていたようです。とにかく女キョンシーの可愛らしさに尽きると言っても過言ではなさそうです。