ます寿司

 実家の父から、世話になった人に配りたいとます寿司を送るように頼まれました。先週実家に送った時には、大和の地下で発送してもらおうとしたら、いつもの店のます寿司だと賞味期限が2日しかないと言われ3日持つ店のます寿司を送ったのですが、実家の両親には少し味が落ちると不評でした。賞味期限2日だと届いた日のうちに食べないといけない訳で、実家で食べるのならば良いのですがそれを配るというとちょっときびしい状況です。
 明日の日曜日午前中に届くようにと、仕事に行く前の9時過ぎに直接ます寿司の店に寄って明日午前中配達指定で発送してもらうことにしました。仕事の合間にヤマト運輸の荷物追跡を見てみると、14時過ぎに荷物を受取、配達予定として明日の18時〜20時となっていました。夕方仕事が終わって帰宅してみると、ます寿司の店からお昼前の時間に留守電が入っていて、「明日の夕方以降じゃないと配達できないとヤマト運輸から連絡があった。それでも良いか。」とのこと。「それでも良いか」と言われても、既にヤマト運輸に渡っているしそれ以上早く届けられないというのならば仕方ありません。とりあえずます寿司屋に電話してみたところ3日ならば大丈夫だと言われたので、明日の夕方に実家に届いたのを翌日に配っても大丈夫そうということで、とりあえずは実家に夕方以降に届くことになったと電話することにしました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.